MENU

坂東市・常総市・境町・守谷市・つくば市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事は克栄にお任せ

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0297-44-7832 受付時間 9:00~19:00(年中無休)

  • 無料 屋根 外壁診断
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ

克栄 KOKUEIの現場ブログ 記事一覧

【失敗しない屋根塗装】屋根塗装の塗装選び / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 屋根塗装の塗料は様々な種類があります。屋根塗装用の塗料の中でも耐久性や性能によって金額にバラつきがあります。耐久性を重視するのか?それとも性能を重視他方が良いのか?について知りたいお客様も多いと思います。また、どういった塗料があるのかを知っているだけで、塗料の選択枠が広くなります。そこで、 今回は、「【失敗しない屋根塗装】屋根塗装の塗料選び」のご紹介です。   1.屋根塗装の塗料選び 塗料の種類の中でも、様々なグレードや機能、耐久性を持った塗料が多く存在します。まず初めに「屋根塗装の塗料選び」についてご紹介板います。 どんな塗料を選択すれば良いのか?悩んでいるお客様も、ぜひお役立てください。   2.塗料の種類 屋根塗装の塗り替え時の塗料には、主に4つのグレードがあります。 グレード別の特徴をご紹介いたします。   屋根塗装の塗料を選ぶポイントは、 ・お客様は屋根塗装の耐用年数を何年で考えているのか? ・予算額を決めておく この2ポイントを初めに決めて頂き、塗料グレードを選択することをオススメいたします。   3.まとめ 屋根は常に太陽の光や雨風にさらされているため、経年での劣化が激しい部分となります。劣化してしまうと家の耐久性にも影響するため、再塗装は欠かせません。屋根の再塗装は、しっかりと適切なタイミングを見極めて、環境に適した塗料を使用することが大切です。タイミングの見極めが難しい・自信がない!というお客様はプロである業者へ相談するのがオススメです。 屋根塗装や外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕      経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2022.08.31(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【失敗しない屋根塗装】屋根塗装の正しい工程の確認 / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 屋根塗装について気になっているお客様、「屋根塗装の費用相場っていくら?」、「屋根塗装って高いのかしら?」と疑問に思っているお客様も多いと思います。また、屋根の修理部分や箇所、症状などによって費用が変更になります。そこで、 今回は、「【失敗しない屋根塗装】屋根塗装の正しい工程の確認」のご紹介です。   1.屋根塗装の正しい作業工程 屋根塗装の正しい作業工程を詳しく解説させて頂きます。では、STEP1からチェックしていきましょう!!   STEP1 近隣挨拶 屋根塗装では必ず足場を設置しなければなりません。 足場を設置する際には、大きな金属音が響き渡りますので、近隣の方へご迷惑をお掛け致しますので必ずご挨拶をしましょう。   STEP2 足場架設 通常の2階建ての一戸建ての場合は、半日かけて足場を設置していきます。   STEP3 高圧洗浄 屋根に付着した汚れやコケを高圧洗浄でキレイに洗い流し、塗料の密着を促します。     STEP4 釘打ち・コーキング 棟板金が散飛しないように、飛び出した釘を打ち込みしながら、釘頭をコーキングで留めていきます。     STEP5 下地補修 屋根材の小さなひび割れにはコーキング材で補修してます。    STEP6 養生 屋根塗装の塗料が散飛しないように、塗装しない部分には必ずビニールやテープ等で養生を実施します。   STEP7 下塗り 屋根塗装の1回目は、下塗り専用塗料を塗装します。下塗り後は、塗料にて定められた乾燥時間で乾燥します。   STEP8 タスペーサー 下塗り後は塗料の縁の密着を防止する為に、タスペーサーをW工法(1スリットに2個)で挿入していきます。 ※モニエル瓦やセメント瓦、金属瓦では施工しません。   STEP9 中塗り 屋根塗料の2回目、中塗りとなる主剤の塗料を塗っていきます。(中塗り=上塗り1回目) 塗装後は既定の乾燥時間を置きます。   STEP10 上塗り 最後にもう一度、上塗りとなる主剤を塗装します。(上塗り=上塗り2回目)   STEP11 確認・手直し 上塗りが終わったら、最後に塗り残しがないか確認し、手直しを実施します。   STEP12 足場解体・清掃 最後に足場を設置同様に半日かけて解体し、お家周りを清掃して終了になります。   2.まとめ 屋根塗装は作業工程がSTEP12もあります。まず、STEP1の近隣へのご挨拶は欠かさず実施することをオススメします。足場設置の騒音や塗料の臭いや、トラックの歩道駐車など作業を実施するうえで、近隣の皆様には少なからず、ご迷惑をかけてしまいます。 近隣へご挨拶をする際は、屋根塗装工事のスケジュールなどもあわせてお伝えすると、とても親切ですのでオススメです。 屋根塗装や外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕      経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2022.08.30(Tue)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【失敗しない屋根塗装】屋根塗装の注意点!! / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 屋根塗装は「ただ塗装すればいいだけでしょ」、「キレイになれば大丈夫」とお考えのお客様、屋根塗装はただ塗ればいいというわけではありません。屋根塗装は正しい塗装方法を知らないと、数年で屋根塗装が剥がれてしまったり、雨漏りしてしまうケースもあります。そこで、 今回は、「【失敗しない屋根塗装】屋根塗装の注意点!!」のご紹介です。   注意点1.乾燥時間を守る  屋根塗装は、通常3回塗りです。(※塗料によっては2回塗りや4回塗りの場合もあります。) 単純に3回に分けて塗装すれば良いという事ではありません。塗料の種類によって各工程間の乾燥時間が決まっています。   水谷ペイント「ルーフピアニ」でしたら、下塗り後2時間おき、中塗り後4時間以上10日以内、上塗り御16時間以上の乾燥をする必要があります。 出典:水谷ペイント「ルーフピアニ」のカタログより   しかし、乾燥時間を守らなずに次工程に作業を進めてしまう業者がいます。乾燥時間を短縮することで、工期が短くなり人件費の削減になるからです。 この場合、乾燥時間を守らずに作業を進めてしまうと、耐用年数前に屋根塗装の剥がれの原因になってしまいます。折角良い塗料を使用しても、作業工程が雑だと塗料本来の機能を発揮できません。乾燥時間は必ず守って施工してもらいましょう。   注意点2.縁切り・タスペーサーの設置 『スレート屋根』の場合は、塗料によって屋根同士がくっついてしまいます。屋根の縁がくっついてしまうと、雨が降った時は雨水が屋根の外へ流れないため、雨漏りの原因になります。     ストレート屋根には縁切り作業が必須になります。昔は塗装後にカッターで縁を切っていく作業を実施していましたが、近年ではタスペーサーという部材を使用するのが一般的です。 タスペーサーとは、下塗り後にタスペーサーを屋根の縁に付けていきます。 この作業を省かれてしまいますと雨漏りの原因になりますので、見積書に記載があるかチェックしましょう。     注意点3.棟板金の釘打ちを 屋根の頂点には、棟板金(むねばんきん)という板金があります。この棟板金は屋根に水の侵入を防ぐ重要な部材になります。 しかし、年数が経つにつれ棟板金(むねばんきん)を固定する釘が、『熱膨張』によって抜けが発生します。 固定する釘が抜けてしまうと、棟板金が固定できず台風などが来た場合に、飛散したり、抜けた釘穴を伝って中の貫板が腐ってしまう可能性があります。 ▼腐った貫板 屋根塗装を実施するタイミングで、棟板金の釘の点検及び再度釘を打つことが重要になります。 釘の上からコーキングで抜けを防ぎましょう。     毎年の台風被害として、棟板金の飛散被害は多々あります。 塗装業者によっては、釘打ちを実施していない場合がありますので、きちんと見積書に記載があるか確認することをオススメします。   4.まとめ 屋根塗装の塗装前に注意点を確認し、塗装工事の失敗や後悔をしない様に事前に防止していきましょう。また、業者によっては塗装業者の中にも知識が乏しい業者も多くいますので、事前に見積書を確認して工事内容に含まれているか確認することをオススメします。   屋根塗装や外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕      経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2022.08.29(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【失敗しない屋根塗装】屋根塗装の費用相場 / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 屋根塗装について気になっているお客様、「屋根塗装の費用相場っていくら?」、「屋根塗装って高いのかしら?」と疑問に思っているお客様も多いと思います。また、屋根の修理部分や箇所、症状などによって費用が変更になります。そこで、 今回は、「【失敗しない屋根塗装】屋根塗装の費用相場」のご紹介です。   1.屋根塗装の費用相場  屋根塗装は修理規模や設置箇所によって費用が変動しますので、大体の相場を把握することが大切です。 ある程度の費用相場を把握することで、高額な見積書を提示されても高額見積だと気付くことができるでしょう。屋根塗装工事をする前にその相場を把握することをオススメいたします。   一般的な費用相場 屋根塗装の費用相場は40~80万円です。(30坪の場合)  ※ユーコーコミュニティー 過去1200件の実績データをもとに算出しています。   塗料別の費用相場 屋根塗装の費用は、使用する塗料の種類によって変動します。 アクリル塗料は最も安価ですが、耐久性が低い塗料ですので、現在ではほどんど使用はありません。実績数が多いにはシリコン塗料・フッ素塗料になります。そして無機塗料は、最も耐久性が高く実績数も増えています。   屋根塗装の費用をお得にする3つのコツ 屋根塗装は決して安い工事ではありません。少しでも塗料費用を削減したいお客様、必見です。以下のようなお得にするコツをご紹介いたします。   ①塗装専門店に依頼する 昨今では、ハウスメーカー、工務店、デパート、電気店などでも塗装工事を引き受けています。 しかし、塗装専門業者ではない所へが屋根塗装を依頼すると、ハウスメーカー、工務店、デパート、電気店などは塗装工事を下請け・孫請けに委託するので、中間マージンが発生します。中間マージン分の費用が高くなります。 費用をお得にしたいのであれば、塗装専門業者へ依頼することをオススメいたします。   ②キャンペーンを利用する 各種の塗装専門業者で実施している、割引キャンペーンを利用するケースです。 (例)新春キャンペーン、秋のリフォームキャンペーン、塗料在庫一掃セール等。 キャンペーンを利用しながら塗装工事を依頼すれば、お得に屋根塗装工事を実施することができます。 塗装工事する業者へキャンペーンを利用できないか確認してみましょう!!   ③外壁塗装と屋根塗装を一緒に工事する 屋根塗装を実施する際は、必ず足場を設置します。 外壁塗装と屋根塗装を同じタイミングで塗装をする事で、足場設置費用が節約になります。 屋根塗装や外壁塗装以外にも足場設置が必要なリフォームを検討している場合は、同じタイミングで実施することをオススメします。   3.まとめ 屋根は外壁よりも紫外線や雨風が直接当たる場所になりますので、メンテナンスが得に重要になってきます。メンテナンスを怠ると、雨漏りなど二次災害に発生する恐れがありますので、屋根塗装を実施することをオススメします。また、塗装業者のキャンペーンの利用や足場設置を1度にするなど、費用は高くなりますが総合的に判断して、リフォームを纏めて実施するのもオススメです。   屋根塗装や外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕      経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2022.08.28(Sun)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【失敗しない屋根塗装】屋根材別の塗装時期 / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 屋根塗装について気になっているお客様、「そろそろ屋根の塗装が必要かしら?」、「屋根塗装の時期っているかしら?」と疑問に思っているお客様も多いと思います。屋根は外壁よりも紫外線が直接当たる場所になりますので、特に塗装によるメンテナンスが重要になります。そこで、 今回は、「【失敗しない屋根塗装】屋根材別の塗装時期」のご紹介です。   1.屋根塗装の屋根材別の塗装時期 塗装は必要な屋根の種類としてはスレート、セメント瓦、モニエル瓦、トタン等があります。 屋根材別の塗装目安年数は以下の通りです。ただし、年数はあくまでも目安になります。 屋根塗装の劣化状況については、お客様のお家の立地状況や自然環境によっても変化しますので、目安としてご判断ください。   屋根材 塗装の目安年数 スレート 7~10年 セメント瓦 10~15年 モニエル瓦 10~15年 トタン 3~5年   2.屋根の劣化症状 屋根塗装の目安時期に近づいてきたら、塗装業者へ屋根の点検を依頼しましょう。 点検の結果、下記のような症状があった場合、塗装時期にりますので、ご注意ください。上記の年数が近づいてきたら屋根点検を依頼し、以下のような症状が出ていたら塗装時期になります。 色あせ(吸水) 屋根表面の防水性が無くなってしまい、色あせ・吸水している症状です。   ひび割れ・欠け 屋根材が吸水し、膨張⇒収縮を繰り返した結果、ひび割れが発生する症状です。   コケ 屋根材が水を含んだ状態が続いた結果、空気中のコケの粒子が屋根に付着して繁殖した症状です。   反り 屋根材が水を含んで膨張しているところ、太陽光によって屋根材が表面から乾いて反ってしまう症状です。   サビ 金属屋根に起こる現状です。傷が付いたところに水が触れたため、錆びてしまった症状です。   3.まとめ 屋根塗装はお客様のご自宅の中でも、紫外線や雨風が直接当たるため劣化しやすい箇所になります。しかし、同時に劣化がとても見えにくい箇所でもあります。業者への点検の結果、今回ご紹介した劣化症状がある場合は、屋根塗装を実施することをオススメいたします。   屋根塗装や外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕        経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2022.08.28(Sun)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装の塗料のツヤありツヤなしのメリット・デメリット / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 外壁塗装工事の際、「やっぱり、新築の時のように艶々した外壁にしたい!」、「でも光沢や艶を抑えてマットな落ち着いたな仕上がりにしたい!」など、塗装の「ツヤなし」、「ツヤあり」どちらにすればよいか悩みますよね💦そこで 今回は、「外壁塗装の塗料のツヤありツヤなしのメリット・デメリット」のご紹介です。   1.ツヤありツヤなしのメリット・デメリット 外壁塗装の塗料の『艶あり塗料』と『艶消し塗料』、それぞれのメリットとデメリットをご紹介いたします。『艶あり塗料』と『艶消し塗料』、どちらもにも良い点と悪い点があります。   『艶あり塗料』のメリット・デメリット 外壁塗装の『艶あり塗料』は、外壁の表面に凹凸がなく滑らかで、汚れにくい特徴があります。 外壁塗装表面に泥や埃が付きにくく、雨水により外壁についた汚れも自然に落下していきます。   メリット 外壁塗装は艶があるほど耐用年数が長くなる 汚れが付きくい 各種メーカーから『艶あり塗料』が発売されており、種類が豊富 新築時と同様の輝きがある   デメリット 艶の調整を実施すると、耐用年数が短くなる 外壁塗装の艶は経年劣化とともに薄れていく 艶の度合で、自宅が安っぽく見えてしまう     『艶消し塗料』のメリット・デメリット 外壁塗装の『艶消し塗料』は、外壁塗装表面に凹凸がありますので、泥や埃、ススなどが付着されやすいという特徴があります。 また、外壁表面の凹凸により雨水でも汚れが落下しにくくなります。しかし、ご自宅の外壁が落ち着いた雰囲気で高級感があるマットな仕上がりになります。 メリット 外壁塗装の塗り替えから耐用年数まで風貌や雰囲気の変化が少ない マットで落ちつた雰囲気により高級感がある 和風の建築物は艶消しの塗料が似合う   デメリット 各種メーカーから流通している塗料の種類が少ない 塗料の色やメーカーなど、選択肢が少ない 『艶あり塗料』を配合して『艶消し塗料』にした場合、価格が高くなる   2.まとめ 外壁塗装工事の際、「私のお家に似合う外壁塗料は『艶あり塗料』?それとも『艶消し塗料』?」と、ご検討中のお客様は、カラーシミュレーションをお試し下さい。実際に外壁塗装で使用する塗料を塗った板もご用意がございますので、そちらもご利用願います。カラーシミュレーションと塗り板の2つを活用し塗料を選択することで、後悔しないご満足いただける外壁塗装になります。   外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕ 経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2022.08.26(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装の塗料のツヤと耐用年数の関係性 / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 外壁塗装の塗料をご検討されているお客様は、「ツヤを抑えたマットな仕上がり」や「ツヤありで5分艶か7分艶にしようか?」などカラーやツヤの程度をご検討されているお客様も多いと思います。せっかく、外壁塗装工事をするので、耐用年数が少しでも長い方が良いですよね!!そこで 今回は、「外壁塗装の塗料のツヤと耐用年数の関係性」のご紹介です。   1.艶と耐用年数の関係性 外壁塗装や屋根塗装の塗料は、一般的に「ツヤなし」よりも「ツヤあり」の方が耐用年数が長いと言われております。その理由を2点ご紹介いたします。   外壁塗装は「ツヤあり」の方が外壁に汚れが付きにくい 外壁塗装にツヤがある事は、外壁の表面が滑らかになっています。ザラザラした外壁塗装の表面よりも滑らかな表面の方が、どうしても汚れが溜まりにくくなります。 外壁塗装の汚れは、塗膜を劣化させる原因となりますから、艶があるということは、それだけ表面も滑らかということです。ざらざらしているより表面が滑らかな方が、それだけ汚れも溜まりにくいです。外壁塗装の塗膜に汚れが溜まらなければ、劣化の原因が抑えられ耐用年数が長くなると言う事です。   艶消し剤は塗料にとって異物と判断し、塗膜の性能を低下させる 艶のある塗料にフラットベースと呼ばれる艶消し材を配合することで、艶(光沢)を鈍くさせています。 この艶消し材フラットベースは、外壁塗装の滑らかな表面に小さな凹凸を付けることで、光を乱反射させ艶を鈍く見せています。 したがって、艶消し材フラットベースを配合させることで、外壁塗装の塗膜は本来の性能より低下してしまいます。   ※ 外壁塗装や屋根塗装の塗料は、表面を保護する目的で作られた塗料です。塗膜を長く保護する為には「塗膜を劣化させない」、「汚れが溜まりにくくする」などがあります。表面に凹凸がない「艶あり」が有利なのです。   2.艶を抑えた塗料でも耐用年数が長いものを選ぶことも可能に! 現代の建築物は多種多様となり、外壁塗装・屋根塗装もさまざまな性能が求められております。 建築物の用途によっては、外壁塗装を艶消しのマットな仕上がりにすることが求められることも多くなっています。大手メーカーが開発を重ねており、艶を抑えた塗料でも長い耐用年数を維持できる塗料が販売されております。マットな仕上がりがお好みの方も安心して選択することができます。   3.まとめ 外壁塗装工事を折角行うなら、少しでも耐用年数の長い塗料を選びたいものです。確かに、一般的には艶なしよりも艶有り塗料の方が外壁塗装の耐用年数が長いという事は事実になります。しかし、現在ではテクノロジーの進歩により艶がほぼない塗料でも耐用年数が長くなっております。耐用年数で艶のあり・なしを選択するのではなく、納得のいく塗料を選択することをオススメいたします。   外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕ 経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2022.08.25(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装のツヤ性能の度合とは?/ 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 外壁塗装をご検討されているお客様、使用する塗料によってツヤの程度は変わってきます。「ツヤあり」と「ツヤなし」の2つのタイプ塗料があるのはわかったけど、ツヤの段階があるのをご存じですか?しかも5段階もあります。そこで 今回は、「外壁塗装のツヤ性能の段階とは?」のご紹介です。   1.ツヤ性能は5段階に分かれます(艶の度合い) 外壁塗装の“ツヤのある塗料”の中でも、「ツヤあり」の性能が高い塗料を選択するとよりツヤのある外壁の仕上がりとなります。「ツヤあり」の性能が低い塗料を選択するとよりツヤを抑えた仕上がりとなります。 つまり、「ツヤあり」はグロス状態、「ツヤなし」はマット状態となります。 ツヤの程度によって、以下の5種類の塗料に分けられます。 ・艶なし塗料・3分艶塗料・5分艶塗料(半艶塗料)・7分艶塗料・艶あり塗料(全艶塗料)   2.反射率による分類 艶分類 反射率説明 (%) 艶なし 約 5 %(以下) 3分艶 約 15 % 5分艶 (通常 半艶といわれています) 約 35 % 7分艶 約 60 % 艶あり 約 70 %(以上) 7分艶や5分艶の数字から『7分艶だと反射率70%程度』、『5分艶だと50%程度』に考えてしまいますが、実際は反射率は低い数値になりますので、ご注意ください。 ツヤ(艶)の程度は、全部で5段階になりますが、塗料の種類によっては「ツヤ消し」がない塗料、「ツヤあり」が無い塗料もありますので、5段階全ての種類が無い塗料も数多くありますので、ご確認することをオススメいたします。   3.ツヤ分類による特徴 (1) 艶なし光反射の様子 (反射率5%以下) ■艶なしの特徴 マットな仕上がり 反射率 5%以下   (2) 3分艶の光反射様子 (反射率15%以下) ■3分艶の特徴 ほぼマットな仕上がり 反射率 15%以下   (3) 5分艶の光反射の様子 (反射率35%以下) ■5分艶の特徴 若干のツヤがある仕上がり 反射率 35%以下 半ツヤとも呼ばれる   (4) 7分艶の光反射の様子 (反射率60%以下) ■7分艶の特徴 ほぼピカピカ感がある仕上がり 反射率 60%以下 ツヤありと呼ばれる   (5) 艶ありの光反射の様子 (反射率70%以下) ■艶ありの特徴 ピカピカ感がある仕上がり 反射率 70%以下 ツヤあり   4.まとめ 外壁塗装工事の塗料について、「ツヤあり」の5段階の光の反射率と特徴をご紹介いたしました。7分艶の約60%の反射率で艶(ツヤ)ありの仕上がりになり、艶(ツヤ)ありとして扱われております。 外壁塗装では艶の有無によって塗料の光の反射率(明るさ)を使い分け、塗料のカラーを意識すると、お客様の理想の塗料(カラー)を選択できるでしょう。 外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕ 経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2022.08.25(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装のツヤあり・ツヤなしとは?/ 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 外壁塗装をご検討されているお客様、塗料には「ツヤあり」と「ツヤなし」の2つのタイプがあるのをご存じですか?塗料を選択するうえで、『「ツヤあり」と「ツヤなし」が良くわからないわ?』というお客様!! 今回は、「外壁塗装のツヤあり・ツヤなしとは?」のご紹介です。   1.ツヤの定義 外壁塗装の塗料について、「ツヤあり」と「ツヤなし」の明確な定義はございません。 一般的には外壁塗装工事後に塗料が乾いたとき、外壁がどれくらいら光を反射するか?で「ツヤあり」か「ツヤなし」かを判断します。 外壁塗装で光が当たった際に、多く反射する外壁塗料が「ツヤあり」、ほとんど反射しない質感に仕上がる外壁塗料が「ツヤなし」となります。 「ツヤあり」には、『7分ツヤ』・『5分ツヤ』・『3分ツヤ』などがあります。塗料の種類によっても、どれくらいのツヤになるかサンプルを確認しながら決めることが大切になります。   2.ツヤあり、ツヤなしとは? 外壁塗装の塗料が乾燥したとき、光を概ね70%程度反射する塗料を『ツヤあり』の塗料となります。 しかし、塗料が乾燥した時に5%程度しか光を反射しない塗料を、『ツヤなし(またはツヤ消し)』の塗料となります。 簡単にご説明すると、塗料が乾燥した時に、テカテカしている外壁が「ツヤあり」、外壁がマットな質感になるのが「ツヤなし」です。   3.ツヤあり・ツヤなしの塗料の違い 外壁塗装の塗膜が乾燥したとき、「ツヤあり」か「ツヤなし」になるかわ、塗料の種類によって違います。 「ツヤあり」か「ツヤなし」の塗料の違いは下記の通りです。   ツヤは製造段階で決まっている 外壁塗装の塗料のツヤは、基本的に塗料を製造する段階で確定します。 注意点は、外壁塗装の塗膜にツヤをつけたい場合は、後から追加することは不可能です。 また、基本的に塗料は「ツヤあり」で仕上がっています。一方で、「ツヤなし」の塗料は、ツヤを消すためにツヤ消し材などを製造段階より配合して制作しています。ツヤ消し材を配合すると、塗料本来の機能を発揮することがしずらいため、「ツヤあり」と「ツヤなし」の耐久性を比較すると、「ツヤなし」の方が劣る場合があります。   ツヤあり・ツヤなしを確認する方法 外壁塗装の塗料が「ツヤあり」か「ツヤなし」かを確認する為には、塗料の缶の表示を確認します。塗料の状態を確認して、「ツヤあり」か「ツヤなし」かを判断することは難しい為、購入段階で確認する事が大切です。 また、「ツヤあり」にの外壁塗装工事をしたい場合は、塗料の缶の表示を確認します。 塗料の状態をみても中々判断することは難しいと思います。購入段階で確認することがとても大切です。   5.まとめ 外壁塗装工事の塗料について、「ツヤあり」か「ツヤなし」の特徴をご紹介いたしました。外壁塗装のツヤは、太陽の光の具合により見え方が違います。同じ外壁塗装の塗料のサンプルでも、室内の蛍光灯と、屋外の太陽の下で見た時は違うイメージになることは珍しくありません。塗料を決める時は、必ずサンプルでチェックすることをオススメします。   外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕ 経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2022.08.22(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【マンション】大規模修繕で行う塗料別の耐用年数とは?Part2 / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 マンションの大規模修繕で外壁塗装工事をする場合、使用する塗料によって耐用年数や特徴の違いがあるため、どの塗料を使用するべきか悩んでしまいますよね。また、塗料毎の耐用年数だけではなく、塗料のメリット・デメリットも把握しておくと、悩んだ時に選択しやすいと思います。そこで、 今回は、「【マンション】大規模修繕で行う塗料別の耐用年数とは?Part2」のご紹介です。   1.外壁塗料別のメリット・デメリット 外壁塗装の塗料別の耐用年数は一覧表で把握できますが、そもそも各塗料のメリット・デメリットを把握しないと、判断できません。下記内容にて、塗料別にメリット・デメリットをご紹介いたします。 前回はは、アクリル塗料、ウレタン塗料、シリコン塗料のメリット・デメリットをご紹介させて頂きました。 今回は、ラジカル制御塗料、フッ素塗料、無機塗料、光触媒塗料の4つのメリット・デメリットになります。 前回のブログ⇒【マンション】大規模修繕で行う塗料別の耐用年数とは?Part1   ラジカル制御塗料 ラジカル制御塗料は、ラジカルの発生を抑制することが可能な塗料になります。耐用年数は14〜17年と耐久性が高いのも特徴です。 ラジカルとは、酸化チタンが紫外線や水などの影響によって発生させる劣化因子です。このラジカルが外壁塗料の劣化を進める原因です。 外壁のチョーキング減少が発生するのも、このラジカルが原因と言われています。 ※チョーキング現象とは、外壁を触ったときに白い粉がつく現象のことです。 【メリット】 ・安価であるのに高性能 ラジカル制御塗料は価格が安価にもかかわらず、高性能であることが特徴です。コストパフォーマンスが非常に高い塗料です。 ・チョーキングが起きにくい ラジカル制御塗料は、チョーキング現象が発生しにくいのも特徴です。紫外線や雨風に当たっても、耐久性が高いため、劣化しにくいです。 ・低汚染性に優れている ラジカル制御塗料は、外壁に光沢があるため汚れが付着しにくく、低汚染性に優れています。 ・作業性が高い 外壁用の水性1液型ラジカル塗料なら、塗料の伸びが軽く、飛散しにくい特徴があり作業性が高く、簡単に施工できます。 【デメリット】 ・実績が少ない ラジカル制御塗料は、発売から10年余りしか経過していない為、積極的に取り扱っている業者が少ないのがデメリットです。 ・ブラックやネイビーといった濃い色だと効果が発揮できない。 「ラジカル制御型酸化チタン」を使用することができないため、黒や濃紺など濃い色では効果が発揮できません。   フッ素塗料 フッ素塗料は蛍石を原料にしたフッ素と合成樹脂を配合した塗料になります。耐用年数は15〜20年で、とても高い耐久性を持ち、紫外線や汚れにも強いのが特徴です。 東京スカイツリーのように頻繁に塗装し直すことができない建築物に使用されます。 【メリット】 ・耐久性が高くマンションなどの大規模な建築物に向いている フッ素塗料は、紫外線や雨風によって劣化しにくく、耐用年数も15〜20年と長いため、簡単に塗り直しができない高層ビルや大型建築物、マンションに多く採用されています。 ・親水性が高く汚れやほこりがついても雨で洗い流すことができる 親水性が高いと外壁に汚れがつきにくく、フッ素塗料が外壁を守る塗膜となりますので、雨水が外壁に付着した埃などの汚れを流してくれます。 ・光沢のある外壁で高級感アップ フッ素塗料は、光沢のある外壁に仕上げることが可能なうえ、他の塗装剤と比較しても光沢減少率が低い傾向です。 ・防カビ性も高い フッ素塗料は、防カビ性・防藻性にもとても優れており、外壁にカビや藻が発生しづらい塗料です。 【デメリット】 ・価格が高い フッ素塗料は、さまざまな外壁塗装剤の中でも、とても高価な塗料になります。 ・マットな質感が出せない フッ素塗料にはツヤ有りしかありませんので、どうしても外壁に光沢が出てます。ツヤのないマットな質感の外壁を求めているお客様には不向きとなります。 ・塗装が硬い フッ素塗料は、塗膜が硬くて伸びにくい性質です。万一、外壁塗装にひび割れが発生した場合は、上部に塗っている塗装も同時にひび割れが発生する可能性があります。   無機塗料 無機塗料とは塗料の原料に無機物を加えて配合した塗料です。耐用年数が20〜25年と一般的な塗料と比較すると最も耐久性が高い塗料になります。 無機物とは、炭素をふくまない物質ですので、無機物が含まれると紫外線に強く耐久性が高くなります。 【メリット】 ・耐候性が高い 無機塗料は無機物を主成分としているので、紫外線や雨風の影響を受けにくく、外壁表面を長期間にわたって保護し、経験劣化の発生しずらいのが特徴です。フッ素を超える耐候性があるといわれています。 ・カビ、こけが発生しにくい カビやこけの栄養分である有機物の含有量が少ないため、カビやこけの発生を抑えます。 ・低汚染性と防汚性に優れている 無機塗料の無機物は親水性が非常に高いため、外壁の表面に汚れが付着しても汚れを浮かせ、雨水で洗い流します。 ・不燃性がある 無機塗料の無機物は、鉱物やレンガ、ガラスでできていますので燃えにくいのがメリットです。無機塗料は100%無機物で配合されているわけではありません。よって、全く燃焼しないわけではありませんのでご注意ください。一般的な塗料の有機塗料と比較して火事の際には、燃えにくいというメリットがあります。 【デメリット】 ・ひび割れしやすい 無機塗料は固い塗膜のため、外壁表面にひび割れが発生した場合には、無機塗料の塗膜も一緒にひび割れを発生してしまう可能性があります。 ・価格が高い 無機塗料に配合されている無機物の値段により、一般的な有機塗料と比較すると、価格が高くなります。 ・再塗装ができない場合がある 次回の再塗装する場合は、新しい塗料と無機塗料で形成された旧塗膜が密着しにくいため、早期に外壁塗装の塗料が剥がれてしまうデメリットがあります。 ・職人の腕で効果が異なる 無機塗料の高い耐候性を発揮させるには、職人の技術で一定の厚みで塗装することが必要です。高価で高性能の塗料になるほど、施工実績豊富なベテランの職人に工事を依頼しましょう。   光触媒塗料 光触媒塗料は酸化チタンを原料にした塗料です。また、セルフクリーニング機能と抗菌作用を持った塗料になります。耐用年数も15〜20年と長いのですが、主流だった塗料の販売が停止されたため、現在はあまり使用されていません。 【メリット】 ・セルフクリーニング機能で汚れにくい 光触媒塗料は、セルフクリーニング機能で外壁が汚れにく、メンテナンスコストを50~70%ほど削減する効果が期待できます。 ・抗菌・浄化作用を持つ 光触媒塗料は、汚れを落とすだけでなく、塗膜表面に付着したカビや藻、細菌も分解するため、発生を抑制します。 ・一般的な塗料よりも耐用年数が長い 光触媒塗料は、セルフクリーニング機能の経年劣化の抑制により、光触媒塗料は15~20年の耐用年数があります。 【デメリット】 ・大手メーカーが外壁用塗料を販売していない 塗料の最大手メーカー「日本ペイント」「エスケー化研」「関西ペイント」は、外壁用の光触媒塗料を販売していないため、光触媒塗料で外壁を塗装する場合には、大手メーカー以外から塗料を選択しなければなりません。 ・すべての汚れが落ちるわけではない 光触媒塗料のセルフクリーニング機能は、油脂汚れには有効ですが、土汚れや火山灰などの無機質の汚れには対応できません。また、鳥の糞などの強い汚れはおとしきれない可能性があります。 ・費用が高額になる 光触媒塗料は費用が高額なため、各メーカーや製品にも異なりますが、一般的なシリコン塗料の1.5倍ほどの価格になります。 ・日当たりによっては効果が発揮できない 光触媒塗料は、紫外線と雨水に晒されることではじめてそのセルフクリーニング機能を発揮することが出来るため、日陰の外壁部分や、雨水に接しない外壁部分には防汚効果がありません。 3.まとめ マンション等の大規模修繕で使用する塗料の耐用年数とメリット・デメリットをご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?マンションの外壁塗装工事の塗料を選択するうえで、ご参考になれば幸いです。 マンションの外壁塗装は金額も大きく、また生活する多くの住民の皆様のご協力が必要不可欠です。定期的なメンテナンスをすることで、マンションのイメージUPにつながりますので、管理組合や住民の皆様のご協力でより良いマンションの外壁塗装を実施しましょう。 大規模修繕の外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 大規模修繕を実施する為には専門的な知識が必要ですので、信頼できる専門業者と連携して実施しましょう。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で大規模修繕を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕ 経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2022.08.21(Sun)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【マンション】大規模修繕で行う塗料別の耐用年数とは?Part1 / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 マンションの大規模修繕で外壁塗装工事をする場合、使用する塗料によって耐用年数や特徴の違いがあるため、どの塗料を使用するべきか悩んでしまいますよね。また、塗料毎の耐用年数だけではなく、塗料のメリット・デメリットも把握しておくと、悩んだ時に選択しやすいと思います。そこで、 今回は、「【マンション】大規模修繕で行う塗料別の耐用年数とは?Part1」のご紹介です。   1.外壁塗料別の耐用年数 一般的な外壁塗装の塗料別、耐用年数や単価を以下の表に纏めました。 外壁塗装の塗料の耐用年数は、あくまで目安となります。 ※紫外線や雨風の環境により大きく劣化状況が左右されますのでご注意ください。 種類 耐用年数 1㎡あたりの単価 アクリル 3〜5年 1,400~1,600円 ウレタン 6~10年 1,700~2,200円 シリコン 12~15年 2,300~3,000円 ラジカル制御 14~17年 2,500~3,000円 フッ素 15~20年 3,800~4,800円 無機 20~25年 4,500~5,500円 光触媒 15~20年 4,500~5,500円   2.外壁塗料別のメリット・デメリット 外壁塗装の塗料別の耐用年数は一覧表で把握できますが、そもそも各塗料のメリット・デメリットを把握しないと、判断できません。下記内容にて、塗料別にメリット・デメリットをご紹介いたします。 今回は、アクリル塗料、ウレタン塗料、シリコン塗料のメリット・デメリットになります。   アクリル塗料 アクリル塗料は他の種類の塗料と比較すると、比較的に取り扱いが簡単になります。また、価格も安価な塗料です。 その反面、耐用年数が3~5年程度と短いため、最近ではあまり外壁塗装には使用されなくなっております。 【メリット】 ・費用が安い 塗料の費用が安い(1,200~1,800円/㎡)ことは大きなメリットといえます。 ・カラーバリエーションや種類が豊富 アクリル塗料は発色が良いため、カラーバリエーションが大変豊富です。 ・使いやすい塗料 アクリル塗料のほとんどが1液型となっており、DIYで多く使われているように素人にも使いやすい。 【デメリット】 ・紫外線に弱いため劣化が早い アクリル塗料は紫外線によってラジカルが発生しやすく、塗料の組織が破壊され劣化が早く進みます。 ・塗膜が硬くひび割れが起きやすい 一般的なアクリル樹脂は常温では硬く、3~5年程度で塗膜の柔軟性が失われひび割れが発生します。 ・塗り替えサイクルが短い 耐用年数が3年~5年程度と短いため、頻繁な塗り替えが必要になってきます。   ウレタン塗料 ウレタン塗料は耐久性と価格のバランスが良い塗料になります。 耐用年数が6~10年程度ありますので、価格も他の塗料と比較して高くはありません。 しかし、最近では「シリコン塗料」の使用頻度が高いため、アクリル塗料と同様にウレタン塗料もあまり使用されなくなっています。 【メリット】 ・高級感のある塗膜を作れる 高級感のある美しい塗膜を作る事ができ、光沢やツヤ感がお好みなお客様にオススメです。 ・弾力があるため自分でも塗装できる ウレタン塗料の塗膜には弾力がありますので、とても扱いやすく、ご自身でも簡単に塗装することが出来ます。 ・メンテナンスがしやすい ウレタン塗料はひび割れしにくいため、一般的な塗料と比較してもメンテナンスがしやすいです。 【デメリット】 ・耐候性により劣化しやすい ウレタン塗料は、耐候性が弱いので紫外線の影響により経年劣化してしまいます。 ・汚れが付着しやすい ウレタン塗料の塗膜は、防水性や耐水性が他の塗料に比べて劣っているので、外壁に汚れが付着してしまいます。 また、つや消タイプの塗料を選択してしまうと、外壁の汚れが目立ちます。 ・他の塗料と比較して色褪せが早い また、ウレタン塗料は、耐候性が弱いので劣化しやすいことから、色褪せするのがとても早いです。   シリコン塗料 シリコン塗料は耐用年数が12〜15年と長く、価格も比較的安価です。現在の普及している塗料の中で、最もバランスに優れている塗料となります。 現在では、住宅塗装で最も多く使用されている塗料です。 【メリット】 ・耐久性が高い シリコン塗料は非常に耐久性がある塗料になります。緻密に結合した分子構造の働きで、外壁塗装の経年劣化を最小限に抑え、とても高い耐候性を発揮します。 ・光沢・ツヤがあり、汚れがつきにくい シリコン塗料は、耐久性の高い塗料になりますので、次の塗装の期間を長く見積もる事が可能です。 ・商品ラインナップが豊富 シリコン塗料はとても人気な塗料のため、各メーカーが外壁塗装の塗料開発に取り組んでおります。 そのためカラーバリエーションがとても豊富で、お客様にピッタリのカラーをお選びいただく事が可能です。 【デメリット】 ・アクリル塗料・ウレタン塗料よりも価格が高い 塗料代の違いにより、これら2種類の塗料よりも工事費用は高くなります。10年以内で退去や解体が決まっているご自宅の場合は、1グレード下げることもご検討ください。 ・フッ素塗料よりも耐久性が低い シリコン塗料の耐用年数が12〜15年と、フッ素塗料と比較すると耐久性が低くなります。 ・ひび割れしやすい シリコン塗料は、一般的な塗料と比較すると乾燥後の塗膜が固くなります。そのため、ひび割れが発生しやすい塗料となります。   3.まとめ マンション等の大規模修繕でも重要な外壁塗装工事は、使用する塗料によって耐用年数や特徴の違いがあります。今回は、アクリル塗料、ウレタン塗料、シリコン塗料のメリット・デメリットについて詳しくご紹介いたしました。次回はラジカル塗料からメリット・デメリットをご説明させて頂きます。 マンションの外壁塗装は金額も大きく、また生活する多くの住民の皆様のご協力が必要不可欠です。定期的なメンテナンスをすることで、マンションのイメージUPにつながりますので、管理組合や住民の皆様のご協力でより良いマンションの外壁塗装を実施しましょう。 大規模修繕の外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 大規模修繕を実施する為には専門的な知識が必要ですので、信頼できる専門業者と連携して実施しましょう。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で大規模修繕を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕ 経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2022.08.21(Sun)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【マンション】大規模修繕で行う外壁塗装の耐用年数とは? / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 マンションの大規模修繕を実施する場合、重要な工事として外壁塗装工事を実施する際に、「外壁塗装の耐久性はどのくらいあるのか?」と疑問を頂くお客様もいらっしゃると思います。 しかし、外壁塗装の塗料の種類は多数あるため、耐用年数や特徴が大きく異なります。そこで、 今回は、「【マンション】大規模修繕で行う外壁塗装の耐用年数とは?」のご紹介です。   1.耐用年数とは? 外壁塗装の「耐用年数」とは、塗装を実施してから次に塗り替えが必要なになるまでの期間をいいます。 「耐用年数」は塗料を開発した各メーカーが、各々の塗料を耐久テストを実施し、塗料の効果を確認して公表しているのが「耐用年数」となります。 ※塗料の効果とは、『どの程度の期間に、適切な効果を発揮できるか?』になります。   この「耐用年数」とは、各メーカーが公表している期間は、実験機を使用して計算した「耐用年数」であるため、実際に発生している紫外線や雨風を考慮されていない場合があります。あくまで目安となりますので、ご注意ください。     2.外壁塗料別の耐用年数 外壁塗装の塗料別、耐用年数や単価を以下の表に纏めました。   種類 耐用年数 1㎡あたりの単価 アクリル 3〜5年 1,400~1,600円 ウレタン 6~10年 1,700~2,200円 シリコン 12~15年 2,300~3,000円 ラジカル制御 14~17年 2,500~3,000円 フッ素 15~20年 3,800~4,800円 無機 20~25年 4,500~5,500円 光触媒 15~20年 4,500~5,500円 外壁塗装の塗料の耐用年数は、あくまで目安として捉えて頂き、紫外線や雨風の環境により大きく劣化状況が左右されますのでご注意ください。   3.まとめ マンション等の大規模修繕でも重要な外壁塗装工事は、使用する塗料によって耐用年数や特徴の違いがあります。外壁塗装する前に、塗料の違いを理解してい置くことがとても重要になりますので、次回は塗料の違いについてご紹介させて頂きます。 マンションの外壁塗装は金額も大きく、また生活する多くの住民の皆様のご協力が必要不可欠です。定期的なメンテナンスをすることで、マンションのイメージUPにつながりますので、管理組合や住民の皆様のご協力でより良いマンションの外壁塗装を実施しましょう。 大規模修繕の外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 大規模修繕を実施する為には専門的な知識が必要ですので、信頼できる専門業者と連携して実施しましょう。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で大規模修繕を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕ 経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2022.08.18(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装&屋根専門店 克栄へようこそ

株式会社克栄

代表取締役 吉田 克美

はじめまして!ようこそ、株式会社克栄のホームページへ。代表の吉田です。
地域の皆様が、住まいのどんな小さなことでも気軽に相談することができ、末永く愛されるお店を目指して、お店作りをしております。
「一軒一軒、一塗り一塗りに想いを込めて」が、創業当時からの私の信念です。
1級塗装技能士をはじめとした高い施工技術を持った職人による高品質塗装をお届けします。
皆様の大切なお住まいは、一つとして同じものはございません。劣化状況、家の形状、大きさどれをとってに千差万別です。
ですから、100軒あれば100軒それぞれに施工方法や対応は異なってきます。
塗料の選定一つ、色の選定一つ、塗布の仕方一つ、どれをとっても、その家々にあったものを都度吟味し、入念な計画を練り上げる、そんな量より品質を重視しているスタイルのお店です。
強いこだわりを持つ少々頑固な私ですが、賛同してくれる従業員・自社職人達と共に、今後ともより一層の精進でもって、一人でも多くのお客様へご満足をお届けできます様、誠心誠意のお付き合いをさせて頂ければと思っております。
お住いに関するどんな些細なご相談でも大歓迎です。
何卒宜しくお願い申し上げます。

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

現場ブログ・新着情報STAFF BLOG

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション