MENU

坂東市・常総市・境町・守谷市・つくば市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事は克栄にお任せ

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0297-44-7832 受付時間 9:00~19:00(年中無休)

  • 無料 屋根 外壁診断
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ - 塗装の豆知識 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識

塗装の豆知識の記事一覧

ALC外壁とはどんな素材? / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 「外壁材にはALCがおすすめと聞いたけど、どんな特徴あるの?」と悩んでいるお客様もいらっしゃると思います。ALC外壁は戸建て住宅では希少性が高いため、情報量は多くありません。しかし、ALC外壁は機能性が高く、質が良い事で有名です。そこで 今回は、「ALC外壁とはどんな素材? 」のご紹介です。   1.ALC外壁とは? ALC外壁とは、内部に大量の気泡を含ませた軽量化のコンクリートになります。 ※ALCとは、Autoclaved Lightweight aerated Concrete(高温高圧で蒸気養生された軽量で気泡を含むコンクリート)の略になります。 ALCの特徴 ALCの特徴とは、コンクリートの耐久性や耐火性はそのままで、重量はコンクリートの4分の1と軽量化されている点にあります。そして、気泡に含まれている空気層には熱の伝わりを抑制する働きが機能がありますので、夏の熱気で部屋が暑くなったり、冬の部屋の暖房を逃したりするのを防止する効果があります。 ALCの用途 ALCの用途としては、戸建て住宅の外壁だけではなく、商業施設や駅地下ホーム、高層ビル等のあらゆる建築物に使用されています。   2.ALC外壁とはどんな素材? ALC外壁の素材について、成分・製造方法や種類と形状についてご紹介致します。 ALC外壁の成分 ALC外壁の主な成分は、セメント・珪(けい)石・生石灰・石膏(せっこう)・発泡剤のアルミニウム粉末等になります。人体に有害のあるアスベスト、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドなどはALC主成分には含まれておりませんので安心です。 また、原料が無機質のため法定不燃材料に認定されていますので、家事対策にも安心・安全の建築資材となります。そして、ALC材はリサイクルも可能です。解体現場や新築現場から廃材として運び出されたALC材は、リサイクルされセメントの原料又は人工土壌になります。   製造方法と主要メーカー ALC外壁のパネル製造は、下記の手順で行われます。 原材料を混ぜ合わせて、発泡・凝固する 混ぜ合わせた原材料が固まったら、パネル状に切断する オートクレーブと呼ばれる高温高圧の蒸気養生釜にて、180℃の蒸気を当て続け10気圧の圧力をして約10時間養生する とても厳しい品質管理のもとで生産されているALCパネルは、設備が整っている工場のみで製造が可能になっています。現在の日本では、JISの認証を取得している3社(住宅金属鉱山シポレックス・旭化成建材・クリオン)がALCパネルを製造を実施しています。   ALCの種類と形状 外壁に使用されるALCはパネル状になり、『ALCパネル』と呼ばれています。ビル・高層マンションや倉庫・工場などに使用する『厚形パネル』と、住宅などに使用する『薄形パネル』の2種類に分けられます。 形状も2種類あり、平らな部分に使用する『一般パネル』と、建築物の角・コーナー部分に使用する『コーナーパネル』です。   3.まとめ ALC外壁は、内部にたくさんの気泡を含ませ、軽量化させたコンクリートになります。大きな特徴としては、耐久性や耐火性のコンクリートならではの長所はそのままで、コンクリート重量を約4分の1と軽量化した点です。ALC外壁にする事で、建物全体が軽量化できるため地震時の揺れや構造体にかかる負担を軽減する事が可能となりました。ALC外壁をご検討の際は、ALC外壁はサイディング等とは異なりますので、施工を依頼する場合にはALC外壁の施工実績が豊富な専門業者へ依頼することをおすすめ致します。 屋根塗装や外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕      経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2023.02.03(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

サイディング外壁の補修にかかる期間 / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 サイディング外壁を補修する事をご検討のお客様、「実際にサイディング外壁を補修する場合、工事期間はどのくらいなの?」と悩んでいるお客様も多いと思います。せっかく補修工事を行うのですから、スケジュールに余裕を持ちたいですよね。そこで、 今回は、「サイディング外壁の補修にかかる期間」のご紹介です。   1.サイディング外壁の補修にかかる期間 サイディング外壁の補修にかかる期間について、下記4つの工事作業別にご紹介致します。  シーリング補修  塗装  重ね張り  張り替え シーリング補修 1つ目はシーリング補修にかかる期間です。こちらのシーリング補修にかかる期間は一般的な目安として、およそ5日間になります。実際にシーリング補修するとなると、補修箇所によっては足場の設置が必要になる事もありますので、その際は、足場設置に1日必要になります。 よって、シーリングの施工や点検に2~3日、足場の解体を合わせると5日間ほどの工事期間になります。   塗装 2つ目は塗装にかかる期間です。サイディング外壁を再塗装する場合にかかる期間は、7~11日ほどです。塗装をする前工程として、足場の設置・外壁の洗浄などの下地処理が必要になります。雨などの天候によっては下準備に、1週間近くかかる場合もありますのでご注意下さい。下地処理が終わったら、さっそく塗装しましょう。外壁を塗装する場合には、塗膜の強度をUPさせるために、基本的に「下塗り」「中塗り」「上塗り」の3回塗りを実施します。「上塗り」塗装が完全に乾燥し、点検作業と足場の解体作業が終了すれば塗装工事が完了です。   重ね張り 3つ目は重ね張りにかかる期間です。サイディング外壁の重ね張りにかかる期間は、12日ほどになります。サイディングを重ね張りする前処置として、足場の設置・養生などの下地処理を実施します。下準備にはおよそ6日必要になります。下地処理が完了したら、サイディングを重ね張りシーリング材を施工します。最後に、点検と足場の解体が終われば補修完了です。   張り替え 4つ目は張り替えにかかる期間です。サイディングの張り替えにかかる期間は、3週間~1カ月ほど掛かります。サイディング外壁を張り替え実施前に、足場の設置や既存の外壁材の撤去と解体などの下地処理を行い、下準備に掛かる期間は11日ほどです。次に下地処理と防水シートの設置が完了したら、いよいよ新しいサイディング材をを張って、シーリング材を施工します。最後に、点検と足場の解体が終われば補修完了です。   2.まとめ サイディング外壁を補修・メンテナンスする場合の補修に掛かる期間をご紹介させて頂きました。お客様のご自宅の劣化状況によって、施工内容が変わってきます。サイディング外壁の劣化症状・補修工事内容によって補修に掛かる期間が変わってきます。サイディング外壁の破損やシーリングの劣化は、雨漏りや住宅内部の劣化原因となるため、早めに補修するようにしましょう。サイディング外壁を定期的に補修しメンテナンスをする事で、耐久性や耐用年数の維持する事が可能となります。お客様でご判断が難しい場合は、外壁塗装専門の業者へ診断依頼する事をオススメ致します。是非、外壁を長持ちさせ、その結果建物を長く守るためにも定期的なメンテナンスを実施致しましょう。 屋根塗装や外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕      経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2023.01.29(Sun)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

サイディング外壁の補修方法 / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 サイディング外壁の補修するタイミングってどうしたら良いの?と悩んでいるお客様も多いと思います。ご自宅を劣化から守る為にも、サイディング外壁の補修するベストなタイミングや補修方法について詳しくご紹介致します。 今回は、「サイディング外壁の補修方法」のご紹介です。   1.サイディング外壁の補修方法 サイディング外壁に発生しやすい劣化症状は下記3点になります。それでは、補修方法を解説させて頂きます。  サイディングの破損  シーリングの劣化  塗膜の劣化   サイディングの破損 1つ目はサイディングの破損です。サイディングが破損した場合、破損個所や状況にって報酬方法が異なります。主にサイディングの破損には2つあります。 1.ひび割れ サイディングにひび割れが発生した時は、シーリングで補修する事が可能です。シーリング材は、弾力性や密閉性がある充填(じゅうてん)剤になります。外壁材の隙間に注入する事ができ、ひび割れた箇所をふさぐ事が可能ですので、雨水の浸入を防止します。 緊急性が低く、補修を早急にする必要が場合は、サイディングのひび割れの幅が0.3ミリメートル以下の時です。しかし、1ミリメートルを超えるひび割れが発生した場合には、住宅内部にも影響する恐れがありますので、早急に補修する必要があります。 2.欠けや反り サイディングが欠けや反りが発生している場合には、シーリングでは補修する事ができません。「張り替え」や「重ね張り」工事が必要となりますので、専門の業者へご相談する事をオススメ致します。   シーリングの劣化 2つ目はシーリングの劣化です。シーリング材が劣化した場合の補修方法は「打ち増し」と「打ち替え」の2つになります。それぞれの補修方法についてご紹介致します。 1.「打ち増し」 「打ち増し」とは、現在のシーリング材の上から新しい充填剤を注入して補修する方法になります。既存のシーリング材の撤去作業が不要になりますので、工事費用を抑えられることができます。 2.「打ち替え」 「打ち替え」とは、現在のシーリング材を撤去してから、新しい充填剤を注入して補修する方法です。既存のシーリングの撤去作業が必要になってきますので、その分工事費用は高額になりますが耐久性がUPします。   塗膜の劣化 3つ目は塗膜の劣化です。サイディングの塗膜が劣化してしまうと、再塗装にて補修する必要があります。外壁塗装では基本的に下塗り、中塗り、上塗りと3回塗りを致します。3回塗りをする事で、外壁の耐久性がUPします。   2.まとめ サイディング外壁の劣化症状と劣化に沿った補修方法をご紹介させて頂きました。「少しひびが入っているけど大丈夫かな?」などと補修をせず放置しているとサイディング外壁の張り替えや重ね塗り、シーリング材の打ち替え工事が発生してしまいます。劣化症状が進む前に補修・メンテナンスを実施する事で大掛かりな工事をする必要が無くなります。是非、外壁を長持ちさせ、その結果建物を長く守るためにも定期的なメンテナンスを実施致しましょう。 屋根塗装や外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕      経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2023.01.29(Sun)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

サイディング外壁を補修するタイミング / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 サイディング外壁は、耐用年数が30年程と一般的に長いですが、経年劣化により補修しなければなりません。そして、サイディング外壁は定期的に補修しメンテナンスをする事で、耐久性や耐用年数の維持が可能です。そこで、 今回は、「サイディング外壁を補修するタイミング」のご紹介です。   1.サイディング外壁を補修するタイミング サイディング外壁を補修するタイミングは下記の5項目になります。 サイディングに割れや欠けなどの破損が発生 シーリングの劣化 塗膜が剥離 チョーキングの発生 以前の塗装から10年が経過 では、補修するタイミングについて、具体的にどのような症状が発生したら補修するべきか?5項目毎にご紹介致します。   サイディングの割れや欠けなどの破損が発生 1つ目の項目として、サイディングの割れや欠けなど破損が発生している場合は、雨漏りや白アリ発生の原因となります。早めの補修が必要になってきます。また、見た目が割れや欠けの状態が深刻でなさそう!と思っても、内部まで破損している可能性がございます。補修する際は、専門業者に相談することをオススメ致します。   シーリングの劣化 2つ目の項目として、シーリングが劣化している場合は、がひび割れたり剥離したりしている場合は、雨水が住宅内部に入り込む恐れがあるため、早めの補修が必要です。シーリングの耐用年数は10年ほどが一般的なので、劣化具合を見て適宜補修しなければなりません。    塗膜が剥離 3つ目の項目として、塗膜の剥離です。サイディング外壁の塗膜は、常に紫外線や雨風などの影響を受け続け、経年劣化してしまい徐々に塗膜が剥離していきます。塗膜が剥離してしまうと、美観を損なうばかりではなく、防水機能が低下してしまうのです。防水機能が低下した場合、雨漏りの原因となりますので、再度塗装して補修する事が必要です。また、塗膜が剥離していない場合でも、塗料の耐用年数に合わせて再塗装する必要があります。一般的にアクリル塗料の耐用年数は6~8年、ウレタン塗料は8~10年程度です。シリコン塗料は10~15年、フッ素塗料は15~20年と耐用年数は長くなりますので、お客様のご自宅の外壁塗装に使用されている塗料の耐用年数をチェックしておきましょう。   チョーキングの発生 4つ目の項目として、チョーキングの発生です。サイディング外壁にチョーキングが発生してしまうと、塗膜の劣化が進行しているという結果になります。チョーキングとは、塗料に含まれている顔料が粉状になり、外壁の表面に現れる現象になります。外壁を手で撫でたときに、指に白い粉が付く場合はチョーキングが発生してしまっています。チョーキングが発生すると美観を損なうだけでなく、外壁の劣化をさらに進行してしまうため、お早目に再塗装して補修する必要があります。    以前の塗装から10年経過 5つ目の項目として、以前の塗装から10年経過している事です。外壁の塗膜の耐用年数又はシーリングの経年劣化の影響により、おおよそ10年ごとに外壁を補修すると、サイディングの耐久性を維持する事ができます。ただし、塗膜やシーリングの劣化症状が激しい場合は、10年を待たずに早めに補修する事をオススメ致します。   2.まとめ サイディング外壁を補修・メンテナンスを実施するタイミングを今回ご紹介させて頂きました。サイディング外壁は、一般的な耐用年数が30年程となっておりますが、塗料のグレードによって再塗装・補修等のメンテナンスを実施していることが必要不可欠です。サイディング外壁を定期的に補修しメンテナンスをする事で、耐久性や耐用年数の維持する事が可能となります。お客様でご判断が難しい場合は、外壁塗装専門の業者へ診断依頼する事をオススメ致します。是非、外壁を長持ちさせ、その結果建物を長く守るためにも定期的なメンテナンスを実施致しましょう。 屋根塗装や外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕      経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2023.01.26(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

スレート屋根の耐久性 / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 ストレート屋根のお家に住まわれているお客様は、「スレート屋根のメンテナンスっていつだろう?」「メンテナンスは何をしたら良いの?」と、悩んだことがあると思います。万が一、スレート屋根の経年劣化により雨漏りが発生してしまったら大変ですよね。雨漏りは、基材の腐食やカビやシミの発生の原因となってしまいます。そこで、 今回は、「スレート屋根の耐久性」のご紹介です。   1.スレート屋根の耐久性は10~20年 スレート屋根は成分は85%がセメント、15%が石綿で厚さが4.5mmになっております。主成分がセメントになりますので、ストレート屋根自体には防水性がありません。よって、塗装で守ってあげることが大切な屋根材になっております。 スレート屋根の耐久性は、メーカー毎の公表はありませんが、20年位が一般的な耐久性となります。しかし、お客様のお家の場所や気象条件等、環境により劣化の進行具合が変更してくる為、一概に20年とは断定できません。 ストレート屋根は塗膜が劣化し、塗装の防水性が失われると一気に劣化の進行が進みます。その為、環境条件によっては10年しか持たない場合がありますので注意が必要です。 ストレート屋根は厚さが4.5mmと薄いことから強度は高くありません。しかし、2004年以前のストレート屋根にはアスベスト(石綿)が15%配合する事で、スレート屋根自体の強度を高くする重要な役割を果たしていました。また、アスベストは非常に細い繊維で構成されておりますので、セメントと配合する事で高い耐久性を発揮します。 スレート屋根に使われているアスベストは、ストレート屋根(瓦)自体が割れて欠けたりすることがない限り、周囲に飛散することはありません。また、人体に悪影響はなく、定期的に塗装を実施し、瓦が割れないようにすることがとても重要です。   2.他の屋根材の耐久性 ここでは、スレート屋根以外の屋根材の耐久性をご紹介致します。種類は、日本瓦屋根とガルバリウム鋼板屋根になります。 スレート屋根 日本瓦屋根 ガルバリウム鋼板屋根 耐久性 低い 高い 高い メンテナンス 必要 不必要 不必要 耐震性 高い 低い 高い 色 多い 少ない 少ない   2.まとめ スレート屋根の耐久性は10年から20年となり、日本瓦屋根やガルバリウム鋼板屋根と比較しても、耐久性が低くなっておりますが、塗装のメンテナンス次第では他の屋根材と同様の耐久年数を保たせる事が可能です。ご自宅を雨漏りから守るスレート屋根を長く保たせる方法は、塗装でのメンテナンスが必要不可欠です。スレート屋根を長持ちさせ、その結果建物を長く守るためにも定期的なメンテナンスを実施致しましょう。 屋根塗装や外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕      経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2023.01.23(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

スレート屋根にひび割れが! / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 ストレート屋根はひび割れることがありますが、ひび割れている場合は早めに補修をご検討する事をオススメ致します。しかし、「補修が必要なほど、自宅のストレート屋根のひび割れは深刻なの?」「本当に補修が必要?」と疑問を抱いているお客様もいらっしゃると思います。そこで、 今回は、「スレート屋根にひび割れが!」のご紹介です。   1.スレート屋根がひび割れる原因は? スレート屋根がひび割れる主な原因を4点ご紹介致します。   経年劣化 1つ目のひび割れ原因は、『経年劣化』です。スレート屋根は常に雨風にさらされている状態ですので、経過とともに劣化してしまいます。耐用年数により劣化が進行すると、様々な劣化症状がみられるようになってしまいあす。その劣化症状の一つが「ひび割れ」になります。経年劣化の症状は、ひび割れ以外にも、「色あせ」「カビ・藻の発生」「塗膜の膨れ/はがれ」「スレート屋根の割れ(欠損)」がございます。   飛来物 2つ目のひび割れ原因は、『飛来物』です。台風時や強風時などに飛んできた物がスレート屋根にぶつかって、ひび割れが生じてしまう事があります。   屋根上の工事(アンテナや太陽光パネルの設置など) 3つ目のひび割れ原因は、『屋根上の工事(アンテナや太陽光パネルの設置など)』です。ストレート屋根の上で、アンテナや太陽光パネルの設置工事が原因でひび割れが生じることがあります。また、スレート屋根の上に設置したアンテナや太陽光パネルなどの重量により、少しずつひび割れが生じてしまうこともあります。   踏(ふ)み割れ 4つ目のひび割れ原因は、『踏(ふ)み割れ』です。ストレート屋根上での作業中に、ストレート屋根を踏むことで、ひび割れが生じてしまいます。経年劣化によって、老朽化したストレート屋根は踏み割れが生じやすくなってしまいます。また、比較的新しいストレート屋根でも、施工時の釘の打ち方/野地板の張り方によっては、踏み割れが生じてしまいますのでご注意下さい。   2.まとめ 本日はストレート屋根のひび割れの主な原因、『経年劣化』、『飛来物』、『屋根上の工事(アンテナや太陽光パネルの設置など)』、『踏(ふ)み割れ』の4つご紹介致しました。お客様のご自宅のスレート屋根がひび割れている場合には、お早めに補修工事をご検討することをオススメします。万が一補修をせず放置してしまうと、雨漏りが発生する等二次被害に繋がる可能性がありますのでご注意下さい。 屋根塗装や外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕      経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2023.01.20(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

低汚染形無機塗料 『プレマテックス タテイルα プレミアムエディション』 / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 プレマテックス社の弱溶剤2液超低汚染形無機塗料『タテイルα プレミアムエディション』をご存じでしょうか?フッ素をも上回り「塗るタイル」ともいわれている低汚染形無機塗料は王者たる風格でございます。劣化を知らない「無機」と、フレシキブル性を有する「有機」の互いの肯定的側面は先進のハイブリッド技術によって、世代交代という新たなポテンシャルを示しております。そこで、 今回は、「低汚染形無機塗料 『プレマテックス タテイルα プレミアムエディション』」のご紹介です。   1.タテイルα プレミアムエディションの特長 超耐候性 1つ目の特徴は、超耐候性です。ガラスと同じ珪石(石英)を原料とする合成樹脂を採用し、「5つのステージコントロール技術」でラジカルを制御し、超耐候性を実現致しました。 Ⅰ   :厚い多重構造無機バリア層で酸化チタン(白顔料)の表面を、コートして紫外線の侵入を防ぎます。 Ⅱ  :発生してしまったラジカルも厚い多重構造無機バリア内に封じ込め、ラジカルの増殖を抑制致します。 Ⅲ :紫外線吸収剤(UVA)により紫外線を、吸収し熱などのエネルギーに変換して放出します。 Ⅳ :光安定剤(HALS)により発生したラジカルを、封じ込め増殖を抑制します。 Ⅴ  :樹脂にはガラスと同じ珪石(石英)を、原料とする紫外線に強い合成樹脂を採用致しました。   超低汚染性 2つ目の特徴は、超低汚染性です。雨水が汚染物質を流し落とすハイドロクリーニング効果により超低汚染性を実現致しました。雨で汚れを流し落とすレベルアップされたハイドロクリーニング効果が特徴です。   高塗着性 3つ目の特徴は、高塗着性です。先進の技術により高い塗着力と隠ぺい性で驚くほどの美しい仕上がりになります。抜群の作業性と優れた仕上がりを両立し、長期にわたり美観を保持致します。   難燃性 4つ目の特徴は、難燃性です。万が一の火災時にも燃焼しにくい性能を有しております。   防藻・防カビ性 5つ目の特徴は、防藻・防カビ性です。藻の発生を長期にわたり抑制し、カビに対して強い抵抗力を発揮致します。   弾性 5つ目の特徴は、弾性です。タテイルアルファ弾性を使用することで割れやすいシーリング上部にも施工可能です。 シーリングは建物の防水や揺れの緩和など大切な役割りを果たしますので、タテイルアルファ弾性を使用することで伸縮性のあるシーリング上部への塗布も可能になりました。   2.まとめ 本日は、プレマテックス社の「タテイルα プレミアムエディション」をご紹介させていただきました。一般的に無機塗料のような高性能塗料は割高になりますが、耐候性が高く塗り替え周期が長いので、長期的にみればライフサイクルコストは低減になります。タテイルアルファは優れたコストパフォーマンスと圧倒的なライフサイクルコストの低減でバランスの良い無機塗料になります。外壁塗装をご検討のお客様は、是非『プレマテックスのタテイルα プレミアムエディション』も選択肢に含めてみてはいかがでしょうか? 屋根塗装や外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕      経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2023.01.17(Tue)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

水性1液多重ラジカル制御形無機塗料 『プレマテックス MUGA zero』 / 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 最近とても人気の無機塗料である『プレマテックスのMUGA zero』をご存じでしょうか?人気の理由は、塗装後の仕上がりの美しさはもちろんのこと、塗り替えサイクルが長い為、長期的なコストパフォーマンスに優れているのが特徴です。また、サイディング、ALCパネル、モルタル壁等、各種外壁に使用できることから、鉄部、木部、FRPなどの塗替えまで、幅広くご使用頂く事が可能となりました。 今回は、「水性1液多重ラジカル制御形無機塗料 『プレマテックス MUGA zero』」のご紹介です。   1.MUGA zeroの特長 MUGA zeroは、ハイグレードな無機素材+多重ラジカル制御技術によりラジカルを抑制する事で、フッ素樹脂塗料を上回る超耐候性を実現する事を可能にした高機能なハイブリット無機塗料になります。期待耐久年数は、18~20年ととても長く、メーカー保証期間は10年と、耐候性が優れており塗り替え周期がとても長い(塗り替えサイクルを少なくする事ができる)+保証期間もしっかりと確保されているオススメの塗料となります🏠✨   超耐候性 1つ目の特徴は、超耐候性です。先進の多重ラジカル制御技術及び、ガラスと同じ分子結合を持つ合成樹脂から設計された塗膜は、紫外線にとても強く建物を長期間にわたり守り続ける事が出来ます。   超低汚染性 2つ目の特徴は、超低汚染性です。ガラス表面にも存在するシラノール基で形成された塗膜表層には、付着した汚染物質を雨水が洗い落としてくれる事で、カビや藻の発生も抑制し、長期間にわたり建物を美しく保つ事が可能です。   高塗着性 3つ目の特徴は、高塗着性です。メーカーの特殊技術により設計された合成樹脂は、強力な結合エネルギーを持ちますので、強固な塗膜形成と下地への付着力を発揮します。   高光沢性 4つ目の特徴は、高光沢性です。下地への転写性(塗着性)が高いことや、表面張力をコントロールすることで優れたレベリング性を発揮でき、なめらかで光沢のある美しい仕上がりを実現致します。   水性タイプ 5つ目の特徴は、水生タイプです。水性タイプなので臭いが少ない為、環境負荷も軽減する事で、人と環境に優しい塗料になります。   「屋根用耐候性強化色」「屋根用遮熱色」対応 6つ目の特徴は、「屋根用耐候性強化色」と「屋根用遮熱色」の対応です。「屋根用耐候性強化色」は塗膜劣化の要因を可能な限り払拭する事で耐候性を大幅に向上でき、同じ塗料でも屋根と外壁(標準色)の耐候性差を生じさせない施工を可能に致しました。   2.まとめ 人気の無機塗料である『プレマテックスのMUGA zero』は、6つの特徴である〈超耐候性〉、〈超低汚染性〉、〈高塗着性〉、〈高光沢性〉、〈水生タイプ〉、〈「屋根用耐候性強化色」と「屋根用遮熱色」の対応〉を実現することが可能となりました。従来の無機塗料では不可能だった割れやすいシーリング塗料も可能にしました。大切なお家を長く守り続け、お客様の深い満足度と高い価値観により弊社でも人気の塗料となります。外壁塗装をご検討のお客様は、是非『プレマテックスのMUGA zero』も選択肢に含めてみてはいかがでしょうか? 屋根塗装や外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕      経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2023.01.17(Tue)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

2023年版 外壁塗装の費用相場は?/ 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 「外壁塗装の費用は、いくらかかるのか?」気になっているお客様も多いと思います。外壁塗装の費用は、外壁の面積や塗装に使用する塗料のグレード、外壁の劣化の進行具合等、様々な劣化要因によって変動します。 また、昨今の原材料高騰の影響で大手塗料メーカが一斉に塗料の価格を5~20%程度値上げを実施していることから、今後は外壁塗装工事費用も値上げが進む可能性がございます。そこで 今回は、「2023年版 外壁塗装の費用相場は?」のご紹介です。   1.外壁塗装にかかる費用相場 外壁塗装の費用相場はいくら? 2023年の外壁塗装の費用相場は、80万円~ と予測されています。 ■外壁塗装の費用相場80万円~※屋根塗装含まず こちらの費用相場はあくまでも、目安の数値となっております。外壁塗装費用は、塗装面積、使用する塗料のグレード、劣化の進行具合によって、様々な要因から変動します。   塗料メーカーの塗料の値上げラッシュ 昨今の世界情勢の影響から、塗料の原材料価格も高騰しております。 また、原油価格の上昇によって運送コストも上昇傾向となり、塗料メーカー各社では塗料の値上げを発表致しました。 塗料メーカー各社側の塗料値上げ率は製品によって異なりますが、5~20%程度の値上げが実施されております。金額にすると、2~5万円程度の値上げになる予測です。 残念ですが、この塗料代高騰の流れは2023年も続くと予想されております。   2.塗料代の相場 塗料種類別の相場目安:外壁塗装 塗料 耐久年数 費用 ※1缶あたり アクリル 約3~5年 5,000~15,000円 ウレタン 約5~7年 5,000~20,000円 シリコン 約7~10年 15,000~40,000円 ピュアアクリル 約15年~ 50,000~70,000円 フッ素 約15年~ 40,000~100,000円 (変性)無機 約15年~ 50,000~120,000円   塗料種類別の相場目安:屋根塗装 塗料 耐久年数 費用 ※1缶あたり ウレタン 約3~5年 5,000~20,000円 シリコン 約5~7年 15,000~40,000円 フッ素 約7~10年 40,000~100,000円 無機 約10~15年 50,000~120,000円 ※上記表はあくまで相場の目安となっております。各メーカや塗料製品によって価格は異なりますのでご注意下さい。 塗料を選定する際には、費用単価だけではなく、耐久年数も併せて検討しましょう。   3.まとめ 2023年 外壁塗装の費用相場は80万円~という予測となりました。こちらの費用相場はあくまでも、目安の数値となりますのでご注意下さい。また、お客様のご自宅の塗装面積、使用する塗料のグレード、劣化の進行具合等、様々な要因から変動する事が考えられます。昨今の世界情勢の影響から、塗料の原材料価格も高騰、運送コストも上昇傾向している事から、塗料メーカー各社では塗料の値上げを実施しております。しかし、克栄では塗料の単価だけではなく、ランニングコストをふまえてお客様のご希望に沿った塗料をご紹介させて頂きます。 屋根塗装や外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕      経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2023.01.11(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

弱溶剤形二液屋根外壁用シリコン系上塗材!『シリコンフレックスJY』/ 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇   お家の屋根は雨風だけではなく、常に太陽光にもさらされています。また、年数が経つとだんだんと当初の美観が損なわれ、耐用年数を過ぎてほったらかしにすると、屋根はボロボロに劣化してしまいます。でも、ずっと使い続けるご自宅をいつまでも奇麗に保ちたいですよね。そこで、 今回は、「弱溶剤形二液屋根外壁用シリコン系上塗材!『シリコンフレックスJY』」のご紹介です。   1.シリコンフレックスJPの特徴 (株)アステックペイントが発売している弱溶剤形二液屋根外壁用シリコン系上塗材の『シリコンフレックスJY』塗料の特徴は、経済力に優れた多機能シリコン塗料です。 また、シロキサン結合を持つシリコン樹脂により、劣化に強くなり、高い耐候性を実現致しました。 標準施工仕様:セメント瓦・カラーベスト・波形スレート(屋根・外壁)・窯業系サイディング・モルタル・ALC・コンクリート   2.シリコンフレックスJPの機能 シリコンフレックスJPの機能を4つご紹介致します。 低汚染性 1つ目の機能は、低汚染性になります。シリコンフレックスJP塗料は低汚染性に優れたセラミックを配合している為、帯電しにくく、親水性のに優れた塗膜を形成し付着した汚れが雨水などで流れやすく、美観を保つことが出来ます。 高耐候性 2つ目の機能は、高耐候性になります。シロキサン結合を持つシリコン樹脂によって、劣化に強く、優れた耐候性を実現致しました。 防カビ性 3つ目の機能は、防カビ性になります。シリコンフレックスJP塗料は特殊処理を加工しております。その塗膜は、藻類・カビの発生・繁殖を防止します。 美観性 4つ目の機能は、美観性になります。屋根の塗面に高光沢感があり、美しい仕上がりにより高級感を演出致します。   3.まとめ 弱溶剤形二液屋根外壁用シリコン系上塗材の『シリコンフレックスJY』塗料は、経済力に優れた多機能シリコン塗料になります。「低汚染性」「高耐候性」「防カビ性」「美観性」の4つの機能から高い耐候性を実現致しました。期待耐用年数も10年と高い耐候性を持ちあわせております。屋根塗装をご検討の場合は、『シリコンフレックスJY』も注目して塗料をご検討してみてはいかがでしょうか。 屋根塗装や外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 塗装プランはこちら☞弱溶剤形二液屋根外壁用シリコン系上塗材の『シリコンフレックスJY』 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕      経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2022.12.30(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

フッ素系塗料『超低汚染リファイン1000MF-IR』/ 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇   外壁や屋根などの塗料は様々な種類があって、悩んでしまいますよね。色々な種類の中でも、外壁を長く、綺麗に保ちたいお客様は方は㈱アステックペイントジャパンから発売している「超低汚染リファイン1000MF-IR」がオススメです。 無機成分を配合したことで従来のフッ素塗料を凌ぐ「超耐候性」を持ちあわせております。そこで、 今回は、「フッ素系塗料『超低汚染リファイン1000MF-IR』」のご紹介です。   1.超低汚染リファイン1000MF-IRとは 『超低汚染リファイン1000MF-IR』は、フッ素系の外壁塗装用の塗料になります。無機成分を配合しておりますので、従来のフッ素塗料と比較してもより強い耐候性を持っております。また、耐用年数は20~24年を想定されております。   2.超低汚染リファイン1000MF-IRの4つの特徴 超低汚染リファインシリーズは「超低汚染性」「遮熱性」「高耐候性」「遮熱保持性」の4つの特徴がありますので、その特徴を具体的にご説明致します。 ①超低汚染性 超低汚染リファインシリーズの一番の特徴は、「超低汚染性」です。無機成分を配合することで、塗料自体の気密性が高くなり、丈夫な塗膜を形成することが可能になりました。 結果として、屋外暴露雨筋試験や防汚性評価試験などの、屋外環境を模擬的に実現させて実験を行った結果、圧倒的な美観維持力を誇っております。    超低汚染リファインシリーズ            一般的な塗料      ②高耐候性 超低汚染リファインには『フッ素樹脂塗料』と『シリコン樹脂塗料』の2種類があります。一般的なフッ素樹脂塗料とシリコン樹脂塗料は耐候性が高いのが特徴になっておりますが、超低汚染リファインシリーズは一般的な塗料と比較しても、さらに高い耐候性を誇っています。 フッ素樹脂は、もとから分子レベルで強い結合力を掘っていますが、その結合により高い耐候性を実現しております。しかし、超低汚染リファインは劣化に強い無機成分を固着させることで、さらに耐候性を高くすることを実現させることに成功しております。   ③遮熱性 超低汚染リファインシリーズでは平均日射反射率が高い「特殊遮熱無機顔料」という顔料を使用している為、温度上昇の原因である赤外線を効果的に反射してくれます。その結果、一般的な外壁塗料よりも高い遮熱性を持たせることに成功しました。   ④遮熱保持性 超低汚染リファインシリーズの4つ目の特徴として、遮熱性の効果が長持ちする事です。外壁塗料は年数と共に外壁塗装が劣化してきたり、遮熱性が失われてしまいます。しかし、超低汚染リファインシリーズでは、一般的な外壁塗料よりも汚れにい事や、より長期間熱の吸収をおさえる事で、快適な住環境を長きにわたり提供しております。       3.超低汚染性リファインシリーズの秘密 それでは、超低汚染リファインシリーズが超低汚染性の秘密について詳しくご説明致します。   緻密性 超低汚染リファインシリーズが大きく超低汚染性に成功できた理由の一つが『塗膜の緻密性』です。 フッ素樹脂・シリコン樹脂、それぞれ無機成分との独自配合により緻密な塗膜が形成され、汚れとなる物質が外壁の膜に付着しにくい構造になっております。   親水性 超低汚染リファインシリーズが高い超低汚染性を実現している2つ目の理由は、『高い親水性』です。 親水性とは形成された塗膜と水のなじみやすさのことになります。親水性が高くなればなるほど、外壁と汚れの間(埃や塵等)に雨水が入り込みやすい事から、雨水の流れによるセルフクリーニング機能が発生します。 超低汚染リファインシリーズで塗装した外壁に汚れが付着した場合、雨などの水分が外壁を流れることで、付着した汚れを一緒に洗い流してくれます。   4.まとめ 超低汚染リファイン1000MF-IR塗料は、フッ素系の外壁塗装用の塗料になりますので、強い耐候性を持っている事から耐用年数は20~24年を想定されています。「超低汚染性」「遮熱性」「高耐候性」「遮熱保持性」の4つの特徴から「美壁」に求められるあらゆる機能を備えた革命的塗料です。独自の技術で、細かな汚染物質も付着しにくい緻密な塗膜を形成し、塗りたての美しさを保ちます。汚れに強い塗料をご検討のお客様にもおススメの塗料になります。外壁塗装をご検討の場合は、「超低汚染リファイン1000MF-IR」も注目して塗料をご検討してみてはいかがでしょうか。 屋根塗装や外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。 塗装プランはこちら☞フッ素樹脂塗料 アステックペイント『超低汚染リファイン1000MF-IR』 克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕      経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2022.12.28(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

美壁革命『超低汚染リファイン1000Si-IR』/ 茨城県坂東市、外壁塗装&屋根専門店 克栄

茨城県坂東市、常総市、つくば市の皆さんこんにちは 茨城県坂東市、常総市、つくば市地域密着の外壁塗装&屋根専門店 克栄です✋ いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます😊🎵 克栄は地場に根差した地域密着の塗装会社として茨城県坂東市、常総市、つくば市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、工場塗装、雨漏り補修を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇   お家の外壁は年数が経つとだんだんと当初の美観が損なわれていきます。でも、ずっと使い続けるご自宅をいつまでも奇麗に保ちたいですよね。㈱アステックペイントジャパンが「美壁」に求めるあらゆる機能を備えた革命的塗料、超低汚染リファインSi-IRは建物の美しさを保ちいつまでも気持ちよく生活できるオススメの塗料です。そこで、 今回は、「美壁革命『超低汚染リファイン1000Si-IR』」のご紹介です。   1.超低汚染リファイン1000Si-IR塗料の3つの特徴 超低汚染リファイン1000Si-IR は、アステックペイントジャパンが開発した塗料です。汚れがつきにくく、さらに雨で汚れが洗い流される塗料!塗装したての外観をそのままに、いつまでも綺麗に保ちます。 「超低汚染リファイン1000Si-IR」オススメ塗料の特徴を3つご紹介致します。   無機成分 無機成分とは紫外線では分解されない性質を持つ物質になります。無機成分の主成分であるガラスには隙間が無い・緻密である事から汚れが表面に付着しても簡単に洗い流すことができるのです。 超低汚染リファインシリーズが汚れにくい理由は、ガラスが汚れにく事と同じ原理になり、塗料へ無機成分を配合する事で塗膜が緻密になり、汚れが付着しにくくなっております。また、仮に汚れが付着してもガラスの様に簡単に洗い流すことが出来るのです。 よって、超低汚染リファイン1000Si-IRには無機成分の優れた親水性(水がなじみやすい性質)の為、塗膜に汚れが付着しても、塗膜と汚れの間に雨水が入り込んで汚れを洗い流すことが可能です。     高耐候性 塗料(塗膜)の最大の劣化原因は紫外線になりますが、超低汚染リファイン1000Si-IR塗料は強い耐性を発揮し、劣化要因である「ラジカル」を抑制します。 一般的な塗料は、白色顔料「酸化チタン」が配合されており、紫外線の影響を受けると樹脂を破壊する「ラジカル」という因子を発生させて塗料を劣化させてしまいます。超低汚染リファインシリーズは、「こう耐候型白色顔料」を使用している為、発生したラジカルを封じ込めるシールド層を持っております。シールド層により、ジスの破壊や塗膜の劣化を抑制します。   遮熱性 超低汚染リファイン1000Si-IRは優れた遮熱性により近赤外線を効果的に反射し、室内温度の上昇を抑制する特徴があります。 超低汚染リファインシリーズは「特殊遮熱無機顔料」を使用しており、温度上昇の主要因となる近赤外線を効果的に反射する塗膜を形成する事が可能です。よって、室内温度の上昇を抑制し、生活環境を快適にする事ができます。 遮熱保持性でさらなる効果 一般的な遮熱塗料は経年劣化とともに付着した汚れが熱を吸収する為、徐々に遮熱効果が低下してしまいます。しかし、超低汚染リファインシリーズは塗膜表面が汚れにくい超低汚染性を持つ塗料ですので、汚れによる熱の吸収を防止し、長時間経過しても一般的な遮熱塗料よりも遮熱効果を発揮し続けます。   2.まとめ 超低汚染リファイン1000Si-IR塗料は、建物の美観を保持する「美観保持機能」に優れた外壁用塗料になります。2液型シリコン樹脂によって高い耐候性を持ちあわせております。無機成分による親水性、高耐候性、遮熱性を高いレベルで実現致しました。汚れに強い塗料をご検討のお客様にもおススメの塗料になります。外壁塗装をご検討の場合は、「超低汚染リファイン1000Si-IR」も注目して塗料をご検討してみてはいかがでしょうか。 屋根塗装や外壁塗装は経験や技術力が求められるため、施工実績が豊富な専門の業者へ依頼することをオススメします。 茨城県坂東市、常総市、つくば市、又は近隣で外壁塗装を行う際は、ぜひ克栄にご相談ください。経験豊富なプロの職人が、必ず満足いただける工事を実施いたします。また、他社にはない技術力で、依頼主様が保有する物件を丁寧かつ確実に補修いたします。   塗装プランはこちら☞遮熱シリコン塗料 アステックペイント『超低汚染リファイン1000Si-IR』   克栄では無料診断を実施しております。まずはお気軽にお問合せをお願い致します❕❕      経験豊富なプロフェッショナルがお客様に合った塗料をご提案させて頂きます😄✨ 今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊 『外壁塗装が必要か分からない…』という茨城県にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用願います✋ 克栄は茨城県坂東市・常総市、つくば市を中心に熟練の自社職人により高品質&低価格な外壁塗装&屋根塗装をご提供する専門店です❕茨城県坂東市地域密着で3,000件以上の実績と多くの信頼を積み重ねてきた外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団です✨ 茨城県坂東市、常総市、つくば市の地域密着だからこそできる、スピード対応によるアフターフォローに自信があります😄 外壁塗装&屋根塗装のプロフェッショナル集団だからこそ、茨城県の多くのお客様にお選び頂いております🌼 克栄はお客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々努めてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致します❕ 施工事例 ☞ https://tosou-kokuei.jp/works/ お客様の声 ☞ https://tosou-kokuei.jp/voice/ 茨城県坂東市、常総市、つくば市、近隣の皆様、外壁塗装・屋根塗装の事なら克栄へなんでもご相談ください🌠      0297-44-7832 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」自慢の施工実績はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」への診断依頼はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから 茨城県坂東市・常総市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店「克栄」の商品はこちらから

2022.12.24(Sat)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装&屋根専門店 克栄へようこそ

株式会社克栄

代表取締役 吉田 克美

塗装の豆知識での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社克栄にご相談ください!

はじめまして!ようこそ、株式会社克栄のホームページへ。代表の吉田です。
地域の皆様が、住まいのどんな小さなことでも気軽に相談することができ、末永く愛されるお店を目指して、お店作りをしております。
「一軒一軒、一塗り一塗りに想いを込めて」が、創業当時からの私の信念です。
1級塗装技能士をはじめとした高い施工技術を持った職人による高品質塗装をお届けします。
皆様の大切なお住まいは、一つとして同じものはございません。劣化状況、家の形状、大きさどれをとってに千差万別です。
ですから、100軒あれば100軒それぞれに施工方法や対応は異なってきます。
塗料の選定一つ、色の選定一つ、塗布の仕方一つ、どれをとっても、その家々にあったものを都度吟味し、入念な計画を練り上げる、そんな量より品質を重視しているスタイルのお店です。
強いこだわりを持つ少々頑固な私ですが、賛同してくれる従業員・自社職人達と共に、今後ともより一層の精進でもって、一人でも多くのお客様へご満足をお届けできます様、誠心誠意のお付き合いをさせて頂ければと思っております。
お住いに関するどんな些細なご相談でも大歓迎です。
何卒宜しくお願い申し上げます。

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

現場ブログ・新着情報STAFF BLOG

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション