MENU

坂東市・常総市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事は克栄にお任せ

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0297-44-7832 受付時間 9:00~19:00(年中無休)

  • 無料 屋根 外壁診断
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ - 現場日記 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 現場日記

現場日記の記事一覧

【常総市】ナックベース,SKフッソクリヤーW,SKセラミフロアー常総市の外壁塗装専門克栄

常総市の皆さんこんにちわ 外壁塗装専門の克栄です。   ナックベース   今回、ご紹介いたします塗料は、エスケー化研の「ナックベース」です。 ナックベースは、艶消し・半艶・艶有りの3種類からお選びいただけます。 期待対応年数が5~7年となっておりまして、 特徴 ・煙草のやに止め防止効果を発揮します。 ・下地への浸透性に優れ、高い密着性を発揮します。 ・防かび性、低温造膜性、作業性に優れています。 SKフッソクリヤーW   次は、エスケー化研の「SKフッソクリヤーW」です。 SKフッソクリヤーWは、色目はクリヤー、艶状況は艶有り・3分艶の2種類からお選びいただけます。 主成分がふっ素樹脂となっておりまして、特徴 超耐久性・耐候性 ふっ素樹脂を結合材とし、紫外線やオゾン、熱、湿気などの劣化因子に対して優れた抵抗を発揮し、耐久性を高めます。 資産価値の向上 これまでのポリウレタン樹脂系やアクリルシリコン樹脂系の塗料に比べて耐久性が高いため、ライフサイクルコストの低減と資産価値の向上につながります。   安全設計 水性のため、火災の心配もなく、作業環境の改善に役立ちます。 低汚染性 表面は堅く緻密な構造をとるため、建物の美観を長期間 維持することができます。   SKセラミフロアー   最後に、エスケー化研の「SKセラミフロアー」という塗床材です。 セラミフロアーの主成分は、特殊セラミック変性樹脂でして、艶状況は、艶有のみとなっており、色目は20色からお選びいただけます。 主な推奨部位   各種工場 ベランダ 適用下地   コンクリート等 特徴 ・耐摩耗性に優れ、防塵効果があります。 ・耐酸性・耐アルカリ性・耐薬品性に優れております。・透湿性が高く、従来の塗床材と比べて、浮き・膨れ防止に優れております。

2021.07.28(Wed)

詳しくはこちら

現場日記塗装の豆知識新着情報

【常総市】セラミガードNEOTELとSKアクリルカラー常総市の外壁塗装専門克栄

常総市の皆さんこんにちわ 外壁塗装専門の克栄です。 セラミガードNEO 今回、ご紹介いたします塗料は、エスケー化研の「セラミガードNEO」です。 用途は、一般外壁・外構・基礎立上がり部。 艶状況は艶消しのみの一種です。セラミガードNEOは、主剤が特殊変性シリコン樹脂でして、期待対応年数が8~10年となっております。 特徴 超耐候性 今までの撥水塗料とは異なり、光安定剤を複合化した特殊シリコン変性樹脂の採用により、塗装直後から撥水性を示し、長期間その性能を維持します。 撥水性 光安定剤を複合化した特殊シリコン変性樹脂による撥水機能と高い持続力により、長期間 基材への雨水の浸入を防止し、水や凍害などによる壁面の劣化を抑制することができます。 防かび・防藻性 特殊設計により、長期に亘ってかびや藻などの微生物汚染を防ぎ、衛生的な環境を維持します。 透湿性 透湿機能があるため下地の調湿機能を妨害することなく、内部結露防止・凍害防止につながります。 安全設計 水性のため、溶剤中毒や火災の心配もなく、作業環境の向上に役立ちます。 SKアクリルカラー 今回、ご紹介させて頂く塗料は、エスケー化研の「SKアクリルカラー」です。 期待耐用年数は5~7年となっておりまして、艶あり・5分艶のに2種類からお選びいただけます。 SKウレタンカラーは、溶剤系塗料です。    特徴 ・各種複層仕上塗材の主材やモルタルとの密着性に優れております。 ・雨漏り修繕工事・屋根、外壁塗装工事は、東京 江戸川区 ラクストまでご連絡ください。・作業性に優れております。 ・無し優れた光沢性を有し、耐水・耐アルカリ性に優れております。それ以外にも、お家の事なら多種多様に承らせて頂きます。

2021.07.27(Tue)

詳しくはこちら

現場日記塗装の豆知識新着情報

【常総市】道具紹介② 常総市の外壁塗装専門克栄

常総市の皆さんこんにちわ がいへき塗装専門の克栄です。 スプレーガンによる吹き付け塗装   塗料を専用の容器に入れて噴出し外壁に塗布していく工法を吹き付け塗装と言います。   スプレーガンによる吹き付け塗装が利用されなくなった理由としては以下の事が上げられます。シンナーも混ぜて噴出するためシンナーの臭いが当たりに立ちこめてしまう(シンナーの臭いに関する記事はこちら)。 きれいな塗装面が出来る事や、施工時間を短縮できる事などから非常に人気がある塗装方法だったのですが、今では使われなくなってきました。 ・塗膜(塗料で出来た保護膜)が薄くなってしまうのに塗料を大量に使ってしまう。 ・まき散らされるので養生が非常に大変 ・スプレーガンでしか出来なかった模様が出来るローラーが出来てきた スタッコ仕上げ、リシン仕上げ、吹き付けタイル仕上げなどはそれぞれスタッコガン、リシンガン、タイルガンなどの専用のスプレーガンで行う必要があります。 しかし、吹き付けでしか出来ないようなデザインもあるので、今でももちろん必要とされている施工方法なのです。 使えるものを半分以上捨てている」といっていて、スプレーガンでの塗装の見直しや、無駄が少ない塗装を推奨しています(環境省の資料は自動車塗装のものですが外壁塗装にも言えます)。 ちなみに環境省はこちらのページにある資料内で「噴霧塗装(吹き付け塗装)はもったいないことをしている。 エアスプレーとエアレススプレーの違い スプレーガンにはエアスプレーとエアレススプレーがあり、その違いについて簡単に説明いたします。 たさん噴出して、たくさんまき散らすので非常に無駄が多い塗装方法です。 エアスプレーは空気を圧縮して噴出する時に塗料も一緒に噴出するというものです。 別のタンクに入れるのを圧送方式といい、それぞれ機械や特徴が異なります。 スプレーガンの上部に塗料入れ(カップ)がついているものが重力方式、下部についているものが吸い上げ方式、 一方、エアレススプレーは空気ではなく塗料そのものを圧縮して噴出するというものです。 空気を使わない分、塗料にそのまま圧力がかかるので一度に多くの塗料を噴出出来ます。 また、飛び散りも少ないので、エアスプレーに比べて無駄が少ない道具と言えます。 ちなみに外壁塗装には使用しませんが、静電エアスプレーというものがあり、これは静電気によって強力に塗料を 吸い付けさせるもので、ふわっと霧吹きのように出るのにもかかわらずしっかりと密着します。 これにより無駄がさらに減ります。 今はやるところが少ないスプレーガンによる吹き付け塗装ですが、技術の進歩で非常に無駄がなくなってきていると言えます。 先に挙げた環境省の資料でも「スプレーガンを使うなら無駄が少ない静電エアスプレー」を推しています。 静電スプレーが気軽に外壁塗装で使える日も来るかもしれません。 養生(ようじょう)に使う道具   塗らない場所を塗れないようにビニールやテープを使ってカバーする事を養生(ようじょう)と言います。 ここでは外壁塗装を行う際の養生道具について確認しましょう。 スプレーはもちろん、ローラーや刷毛で塗料を塗る時は、塗る場所はもちろん、塗らない場所にも気をつける必要があります。   養生シート 外壁塗装を行う時に、足場と一緒に組み立てて家の周りをぐるっと囲むシートは飛散防止シートといって、塗料が 飛び散らないようにするものですが、ソフトメッシュシートとも呼びますし、これを養生シートと呼ぶ業者さんも 居ます。 養生シートは「養生するためのシート状のもの」ということでごっちゃにされる場合があります。 カッターやはさみで切らなくても手で切れてしまうノンカッタータイプというものが便 利です。 基本的には養生シートというものは、透明のビニールシートで、外壁を塗装する際に窓枠などを覆うように取り付 けるものの事を指します。 マスキングテープ マスキングテープは後からきちんと剥がせるテープで、柄入りのものが文房具として流行っていますね。 DIYで失敗する事として、マスキングテープを百円均一などの安物にしてしまって、後から剥がそうと思うと接着 剤だけ面に残ってべとべとになってしまう 養生シート 外壁塗装を行う時に、足場と一緒に組み立てて家の周りをぐるっと囲むシートは飛散防止シートといって、塗料が 飛び散らないようにするものですが、ソフトメッシュシートとも呼びますし、これを養生シートと呼ぶ業者さんも 居ます。 養生シートは「養生するためのシート状のもの」ということでごっちゃにされる場合があります。 カッターやはさみで切らなくても手で切れてしまうノンカッタータイプというものが便 利です。 基本的には養生シートというものは、透明のビニールシートで、外壁を塗装する際に窓枠などを覆うように取り付 けるものの事を指します。 という事です。 外壁塗装でも貼って後から剥がすという事は変わらないのですが、外壁などの外のものにはるので、粘着力があっ た方が良いことと、後からきちんと剥がれる事が大事になってきます。 こういう事がないように、出来ればそこそこ品質が良いものを選ぶようにしましょう。 ちなみに外壁や屋根の質によってテープが張り付かないという場合は、テーププライマーという塗料を塗って、 テープをくっつきやすくします。 車用、バイク用養生カバー 車やバイクを一台まるまる覆える大きなビニール製のカバーです。 高級車などの場合は、養生カバーを取り付けることでも傷がつくなどで後々トラブルになる可能性があるので、近 所の人の車に養生カバーをつける場合は、持ち主にきちんと許可を取るようにしましょう。 その家のものだけでなく、近所の家の車にもしておくと塗料に関するトラブルが少なくて済むでしょう。   マスカー マスカーは塗装などならではのアイディアグッズという感じで、マスキングテープと養生シートが一緒になったものです。シートを抑えながらテープで留めるという作業が必要ないので、DIYでも大いに活躍する道具と言えます。ガムテープのような太さですが、貼り付けた後にビニールの部分だけ広げられるので、広範囲を簡単に養生できます。

2021.07.26(Mon)

詳しくはこちら

現場日記塗装の豆知識新着情報

【常総市】道具紹介 常総市の外壁塗装専門克栄

常総市の皆さんこんにちわ 外壁塗装専門の克栄です。   刷毛 今回は防水材塗布の際に使用する刷毛について紹介していきたいとおもいます。刷毛はローラーでは、塗れない箇所で役立ちます。 狭い所や細かい場所の塗布に最適な刷毛 トップコートを塗布する最適な刷毛 立上りなどにウレタンを塗布する最適な刷毛 この様にハケ一つでも様々な形状、用途があります。   刷毛紹介 筋交い刷毛 柄に対して、毛が生えている部分から45度の角度で曲がっているのが特徴。角や細いところなど、細かい所を塗りやすくなっています。 平刷毛 平らな刷毛で、一度に広い面積を塗る事が出来ます。昔は平刷毛をメインに塗装工事を行いましたが、今はローラーの方がよく使われます。ベタ刷毛とも呼ばれます。   目地刷毛 細い刷毛で、溝や目地など細かい所に塗る為の刷毛です。 寸胴刷毛 平ではない寸胴のような刷毛。塗料の含みが良いのでたくさんの塗料を一度に塗る事が出来ます。粘度の高い塗料も寸胴刷毛で塗ります。 ラスター ダスターとも言います。掃除などに使われる刷毛です。 隅切り刷毛 隅とはすみっこの事。端や狭いところなど、主に補修用の刷毛です。ダメ込み刷毛と同じような形状です。 水性刷毛 水性塗料を塗る事が出来る刷毛です。主にナイロンなどの化学繊維で出来ています。獣毛だと刷毛の中で塗料が固まってしまう為、固まらない水性専用の刷毛が作られました。100%化学繊維のものもあれば、獣毛との組み合わせで作られているものもあります。 鉄骨刷毛 鉄骨などの金属部に使われる刷毛です。   ローラー 塗装において8割の作業がこのローラーを使用して作業を行います。 羊毛ローラー 羊毛のように柔らかな繊維で出来たローラーで、今現在ある模様をつぶさずにそのまま塗る事が出来ます。また、塗膜を均一に塗りやすいです。マイクロファイバーを使用したマイクロファイバーローラーも羊毛ローラーと同様です。ローラーの中でもさらに使われる頻度が多いローラーです。ウールローラー、ウーローラーなどと言う場合もあります。 羊毛ローラーは毛足の長さによって短毛、中毛、長毛の3種類に分けることが出来ます。毛足の長さと特徴は以下の通りです。   中毛ローラー 13mm前後中間の毛の長さで、3種類の中でも最も使ういろいろな所に使えるローラーです。 短毛ローラー 5mm前後平らを塗りやすいローラーです。また目地など、へこみ部分を塗りたくないときに使われます。 長毛ローラー 20mm以上表面がデコボコしている所などに使用するローラーです。タイルを溝ごと塗る時などに使用します。 羊毛ローラーとよく使い分けられるローラーです。 中にたくさんの空洞があるために、塗料を一度にたくさん吸い上げることが出来るローラーです。主に塗料を分厚く塗りたいときや、単層弾性塗料と呼ばれるようなどろどろの粘度が高い塗料を塗る時に使われるローラーです。 砂骨ローラーの別名と由来 由来によって呼び方が違うだけでだいたいは同じ砂骨ローラーの事を指します。非常にややこしいお話しですが、砂骨ローラーは様々な呼ばれ方をします。 以下にまとめました。 砂骨ローラー 細かい砂などが混ざったものを砂骨といい、その砂骨入り塗料を塗る為のローラーとして使われていた事から。 多孔質ローラー 孔とは穴の事で、穴がたくさん空いているローラーという意味から。 マスチックローラー 昔からあり、今でも製造されているマスチック塗料を塗る為のローラーとして使われていた事から。マスチックには大量に塗り固めるという意味もあるようです。 スポンジローラー スポンジのようなローラーという意味から。 パターンローラー 塗るだけで模様をつける事が出来る事から。ロールスタンプのように塗るだけで本格的な模様が出てくるローラーもあります。その場合はデザインローラーと呼ばれる場合もあります。

2021.07.25(Sun)

詳しくはこちら

現場日記塗装の豆知識新着情報

【常総市】エスケープレミアムMADシリコン 常総市の外壁塗装専門克栄

常総市の皆さんこんにちわ 外壁塗装専門の克栄です。 本日は、外壁・屋根塗料のご紹介をさせていただきます。今回、ご紹介いたします塗料は、エスケー化研の「エスケープレミアムMADシリコン」です。   エスケープレミアムMADシリコン   エスケープレミアムMADシリコンは、艶有り・7分艶・5分艶・3分艶の4種類からお選びいただけます。また、特殊シリコン樹脂で出来ており、期待対応年数が14~16年となっています。 特徴 耐候性/耐久性 架橋による緻密かつ強靭な塗膜はトリプルガード効果によって、超耐久性・超耐候性を示すとともに耐水性・耐アルカリ性・耐薬品性に優れています。 低汚染性 緻密な特殊NADシリコン樹脂の架橋塗膜は汚れを定着しにくくします。 仕上がり   特殊NADシリコン樹脂塗料の滑らかさ、肉持ち感のある塗膜は、光沢のある仕上がり性を示します。艶を抑えた仕上がりをご希望の場合は、エスケープレミアムNADシリコン7分艶・5分艶・3分艶をご使用ください。 作業性 隠ぺい性の高い塗膜と、レオロジーコントロールによる塗り易い粘性を実現させ、作業効率を向上させます。また、強溶剤と比較して施工時に気になる臭気が少なく、作業環境の改善に役立ちます。 防かび・防藻性 特殊設計により、かびや藻等の微生物汚染に対して強い抵抗性を発揮し、長期間 衛生的な環境を維持します。 環境対応 重金属(鉛・クロム)や有害なイソシアネートなどを配合していない安全設計です。 経済性 一液タイプのため、大幅な作業効率の改善につながります。また、耐久性にも優れているためLCC(ライフサイクルコスト)の観点からも経済的です。  

2021.07.24(Sat)

詳しくはこちら

現場日記塗装の豆知識新着情報

【常総市】水性ファインメタリックとボンパラゴン 常総市の外壁塗装専門克栄

常総市の皆さんこんにちわ 外壁塗装専門の克栄です。   水性ファインメタリック 本日は、エスケー化研の「水性ファインメタリック」という塗料のご紹介です。 外装仕様:艶有り、3分艶 内装仕様:艶有りと箇所により異なってきます。水性ファインメタリックは、期待対応年数が10~12年(外装仕様)となっておりまして、  特徴 高耐候性(外装仕様) トップコートに、水性アクリルシリコン樹脂クリヤーを採用することで、耐候性・低汚染性・耐久性に優れた塗膜を提供します。 優れた意匠性 金属光沢の輝きを持つメタリック調の仕上がりを、豊富に揃えております。 優れた作業性 強溶剤形塗料に比べ臭気が少なく、施工期間も臭気に気にすることなく、作業環境の改善に役立ちます。 安全性 中塗材、上塗材は水性のため、環境に優しく安全性に優れています。また、人体に有害とされる重金属類(鉛:クロム)やイソシアネートなどを含んでいない為、安全性に優れております。   ボンパラゴン   今回は防水工事には欠かせない、ローラーについてお話ししたいと思います。 今回ご紹介するローラーはこちらのボンパラゴン です。 このボンパラゴンは、一般的なローラーに比べて抜け毛が非常に少なく、柔らかく、ソフトタッチできれいな仕上がりになります。・仕上がり ・耐久性 ・無泡 こどれもが非常に高い性能を持っています。

2021.07.23(Fri)

詳しくはこちら

現場日記塗装の豆知識新着情報

【常総市】塗料紹介「アートフレッシュ」常総市の外壁塗装専門克栄

常総市の皆さんこんにちわ 外壁塗装専門の克栄です。   アートフレッシュ 期待対応年数は10~12年となっており、艶消しの1種類になります。 今回、ご紹介いたします塗料は、エスケー化研の「アートフレッシュ」という塗料です。 アートフレッシュは、古くなった壁面を土壁風の素材感を生かした塗り壁に蘇らせ、 個性的な表情を美しく見せることのできる新しい塗り替え用仕上塗材です。また、独自の光安定剤複合化技術から生まれた塗膜が、いつまでもキレイな壁面を保ち、大切な建物の資産価値を向上させます。    特徴   低汚染性 塗膜表面は緻密な構造を持つため、優れた低汚染性を発揮します。 光安定剤により発生したラジカルを捕捉し、光酸化防止効果を発揮することで、耐候性を大きく向上させます。 超耐久性 高耐候性を示すセラミックシリコン樹脂と光安定剤※の相乗効果により、長い期間、超耐久・超耐候性を発揮します。 微弾性塗膜は微弾性を示すため、高い追従性を発揮します。 質感維持 既存のパターン(凹凸)、質感を維持したまま、新設時の美観を表現することができます。 優れた透湿性有機系サーフェーサーをはじめ、汎用の下塗材(シーラー)と比較して、高い水蒸気透過性を示しますので、塗膜の膨れが抑制されます。 低汚染性 塗膜表面は緻密な構造を持つため、優れた低汚染性を発揮します。 防かび、防藻性特殊設計により、かびや藻類などの微生物に対して強い抵抗性を示し、衛生的な環境を維持します。質感維持 既存のパターン(凹凸)、質感を維持したまま、新設時の美観を表現することができます。 超耐久性 高耐候性を示すセラミックシリコン樹脂と光安定剤※の相乗効果により、長い期間、超耐久・超耐候性を発揮します。※光安定剤により発生したラジカルを捕捉し、光酸化防止効果を発揮することで、耐候性を大きく向上させます。優れた透湿性 有機系サーフェーサーをはじめ、汎用の下塗材(シーラー)と比較して、高い水蒸気透過性を示しますので、塗膜の膨れが抑制されます。 微弾性 塗膜は微弾性を示すため、高い追従性を発揮します。防かび、防藻性 特殊設計により、かびや藻類などの微生物に対して強い抵抗性を示し、衛生的な環境を維持します。  

2021.07.22(Thu)

詳しくはこちら

現場日記塗装の豆知識新着情報

【常総市】シーリング塗料とルミステージ塗料 常総市の外壁塗装専門克栄

常総市の皆さんこんにちわ 外壁塗装専門の克栄です。防水工事の際、使用されるシーリング材についてご紹介したいと思います。 シーリング塗料 今回は、ゴムアスファルト系シーリング材強力ガムシールについてご紹介したいと思います。 アスファルト露出防水の補修や雨養生、電気設備工事の際のアスファルト防水層に取り合う防水雨仕舞に最適で す。この強力ガムシールは特殊ゴムアスを主成分としているため、施工後長期にわたりエラスチックな防止被膜を維持 し、熱によるダレなどの心配もありません。メーカーは防水業界トップメーカーの田島ルーフィングです。 通常はシーリングガンを使用して、施工箇所に充填されます。 ただ単にシーリングと呼ぶこともあります。 シーリングとは、住宅やビルなどの建物の防水性や気密性を保つため、外壁や窓枠等の継ぎ目や隙間に施工される ペースト状の建築材料です。シーリングとコーキングは、厳密には異なるもののようですが、現在ではどちらも同じ意味で認知されているの で、両者は同じものだと思って良いです。   ルミステージ   今回ご紹介させて頂く塗料は、「ルミステージ」という塗料になります。 期待対応年数は10~15年となっております。 ルミステージは、弱溶剤ですが一部水性タイプもございます。屋根=艶ありのみ / 外壁=艶あり・半艶・艶消し(ルミステージマット)の3種類からお選びいただけます。 特徴 塗料の単価自体は比較的高いですが、耐久性が10~15年と長いので、 長期で見るとコスト的にもお得な塗料となっております。また、メーカー保障としては、現在ある塗料で最長の10 年付きます。 フッ素のため紫外線に強いです。 尚且つ、従来の塗料では雨水などで汚れができてしっまたりと、トラブルがございますが、 ルミステージは、その雨水で汚れを洗い流す、セルフクリーニング機能や防カビ、防藻の機能があります。  

2021.07.21(Wed)

詳しくはこちら

現場日記塗装の豆知識新着情報

【常総市】シーリング塗料について① 常総市の外壁塗装専門克栄

常総市の皆さんこんにちわ 外壁塗装専門克栄です。今回はシーリング材についてご紹介していきます   オートンQィックシーラント      多くの部材に接着性の高い速乾タイプの防水下地処理材、速乾、塗料付着性優 商品説明 1成分形ポリウレタン系シーリング材 防水下地処理の定番 速乾タイプ    塗装    ◎ 耐候性    △  耐久性    ◎      主な用途 防水下地処理 特長 1成分形ポリウレタン系の防水材ですから、品質が常に一定で、作業時間に優れています。 タックフリータイムが40分間の速乾タイプで、1成分形シリコーン系シーリング材とほぼ同等の硬化性があります。   オートンイクシード   オートンイクシードは、新たに開発した特殊高耐久ポリマー『LSポリマー』を配合することによりこれまでにない耐久性、耐候性を実現した『超寿命シーリング材』です。新築、リフォーム問わず幅広い用途で長期に渡り大切な建物を雨水の侵入から守ります。 ・シーリング材は『劣化・損傷』します ・実は重要なシーリング材の『役割』 シーリング材の損傷の原因、劣化因子の関係性 ・シーリング材は『劣化・損傷』します ・一般性状と表面硬化時間 ・実は重要なシーリング材の『役割』 「シーリング材」とは外壁材の隙間「目地」に充填する「防水材」です。建物の水密性や気密性を保持する重要な「役割」を担っています。 シーリング材の損傷の原因、劣化因子の関係性 シーリング材の損傷 住宅壁面の『伸縮や振動』などムーブメントが原因の亀裂・破断・剥離。 配合成分のひとつ『可塑剤』の流出が原因の硬質化や痩せ。自然界から受ける『紫外線・水分・熱』が原因の表面劣化が代表されます。 一般性状と表面硬化時間   外装リフォームに使用される様々な塗料との相性も良好です。 『後打ち』&『先打ち』のどちらの工法にも対応できますので、外装リフォームにも安心してお使い頂けます。   ペンギンシール989 このペンギンシール989は、防水下地処理用のポリウレタンを主成分とする、1液のシーリング材です。塗膜に粘着を発生させないノンブリード性です。 ノンブリードとは まずブリードとは、可塑剤などの配合成分が、表面に出る現象です。 ・シワを発生させる ・塗膜を溶かす・べたつきで汚れを生じさせるこのような可能性があります。そのため、ノンブリードはブリードを出させないタイプで、塗装を前提にした施工に適しています。 

2021.07.20(Tue)

詳しくはこちら

現場日記塗装の豆知識新着情報

【常総市】ウレタン防水の通気緩衝工法 常総市の外壁塗装専門克栄

常総市の皆さんこんにちわ 外壁塗装専門克栄です。 今回は、ウレタン密着工法 施工の流れについてご紹介していきます。 清掃 ゴミ  ↓ 砂等をほうきで掃き  ↓ ブロアーを使用  ↓ 清掃  ↓ プライマー塗布 下地との密着性を高めるプライマーを塗布  ↓ メッシュ貼り 衝撃によるヒビ割れの抑制・補強ガラス繊維の補強クロスを貼り  ↓ ウレタン一層目 ウレタン塗膜防水材を一層目塗布  ↓ ウレタン二層目 規定の塗膜厚を形成するために二層目を塗布  ↓ 塗膜保護材 ウレタン塗膜防水材は、紫外線に弱いためウレタン塗膜防水材の上からトップコートを塗布します。  ↓ 完成 ウレタン防水の工法としてもう一つ、密着工法という工法があります。この密着工法とは、通気緩衝シートを使用しないで直にウレタンをつける工法になります。 密着工法は乾燥した下地に施工するなら問題ないのですが、屋上のような厚いコンクリートで覆われた場所などでは内部まで完全に乾燥させるのが難しく、防水層蓋をしてしまうと、水分の逃げ場がなくなってしまい、防水層を持ち上げてしまいます。これを膨れ現象と言います。この膨れ現象を抑える工法として、内から上がってきた水蒸気を通気緩衝シート内に逃がし、脱気筒まで送る工法を通気緩衝工法と言います。水分が脱気筒を通って外部に排出されるため、防水層の膨れを防止します。  

2021.07.19(Mon)

詳しくはこちら

現場日記塗装の豆知識新着情報

【常総市】塗料紹介⑧ 常総市の外壁塗装専門の克己

常総市の皆さんこんにちわ 外壁塗装専門の克栄です。 塗料の紹介をしていきたいと思います。 今回、ご紹介させて頂く塗料は、エスケー化研の「クリーンマイルドシリコン」という塗料です。 クリーンマイルドシリコン   クリーンマイルドシリコンの期待耐用年数は12~15年となっており、 艶有り・7分艶・5分艶・3分艶 の4種類からお選びいただけます。    特徴 防かび・防藻性 特殊設計により、細菌・酵母などの微生物汚染を防ぎます。 超低汚染性 セラミック複合の特殊技術で、今までにない超低汚染を実現しました。 超耐久性 耐候形1種に相当する性能を発揮します。 幅広い下地適用性 弱溶剤で構成されているため、旧塗膜の種類を問わずに優れた密着性を発揮します。 透湿性 透湿性塗膜は内部結露の防止に役立ちます。  超低汚染性 セラミック複合の特殊技術で、今までにない超低汚染を実現しました。 環境に優しい 溶剤形(強溶剤)塗料に比べて臭気が少なく、作業環境の改善に役立ちます。 防かび・防藻性 特殊設計により、細菌・酵母などの微生物汚染を防ぎます。 超耐久性 耐候形1種に相当する性能を発揮します。 幅広い下地適用性 弱溶剤で構成されているため、旧塗膜の種類を問わずに優れた密着性を発揮します。 透湿性 透湿性塗膜は内部結露の防止に役立ちます。 環境に優しい 溶剤形(強溶剤)塗料に比べて臭気が少なく、作業環境の改善に役立ちます。     クリーンマイルドフッソ こちらのクリーンマイルドフッソは、期待耐用年数は15~20年となっており、艶有り・7分艶・5分艶・3分艶の4種類からお選びいただけます。 特徴 超低汚染性セラミック複合の特殊技術で、今までにない超低汚染を実現しました。   防かび・防藻性特殊設計により、細菌・酵母などの微生物汚染を防ぎます。 超耐久性耐候形1種に相当する性能を発揮します。     幅広い下地適用性弱溶剤で構成されているため、旧塗膜の種類を問わずに優れた密着性を発揮します。 透湿性透湿性塗膜は内部結露の防止に役立ちます。     超低汚染性 セラミック複合の特殊技術で、今までにない超低汚染を実現しました。 環境に優しい溶剤形(強溶剤)塗料に比べて臭気が少なく、作業環境の改善に役立ちます。     超耐久性 耐候形1種に相当する性能を発揮します。   透湿性 透湿性塗膜は内部結露の防止に役立ちます。防かび・防藻性 特殊設計により、細菌・酵母などの微生物汚染を防ぎます。   環境に優しい 溶剤形(強溶剤)塗料に比べて臭気が少なく、作業環境の改善に役立ちます。 幅広い下地適用性 クリーンマイルドフッソは、前回ご紹介致しましたクリーンマイルドシリコンと内容がとても似ていますが、某サイトの業者アンケートでは、フッ素系塗料の中で2番目に使われていた塗料みたいです 弱溶剤で構成されているため、旧塗膜の種類を問わずに優れた密着性を発揮します。 。塗装工事の際は、クリーンマイルドシリーズを使われてみてはいかがでしょうか。

2021.07.18(Sun)

詳しくはこちら

現場日記塗装の豆知識新着情報

【常総市】塗料紹介⑦ 常総市の外壁塗装専門克栄

常総市の皆さんこんにちわ 外壁塗装専門の克栄です。  外壁塗料についてお話しさせて頂きます。   液水性反応硬化形フッ素   樹脂外壁用高日射反射率(遮熱) 高耐候性、低汚染性、防藻、防かび、透湿性によって、長時間にわたり遮熱性能と建物を維持。  独自の技術を駆使した、外壁遮熱塗料の決定版 特長 上塗り、下塗りのダブルで赤外線を反射し、塗膜トータルでの高い遮熱性能を実現。   用途  集合住宅       ◎ 戸建住宅       ◎ 工場・倉庫      ◎ 店舗         ◎ 学校・病院・福祉施設 ◎ オフィス・ビル    ◎  鋼構造物・プラント  ×   荷姿 15kg 適用下地   外壁面(コンクリート、モルタル、ALC、スレート、金属パネル、窯業系サイディング、金属サイディング等) 価格 なみがた模様(コンクリート、モルタル、ALC等) 4930円/平方メートル (3工程・下塗りが水性サーモアイウォールサーフの場合) 平滑(スレート、窯業系サイディングボード等)↓ 3750円/平方メートル (3工程・下塗りが水性サーモアイウォールシーラーの場合) 施工方法 刷毛、ローラー、エアスプレー    ニッペ 水性ケンエースグロス 特長 ニッペ 水性ケンエースグロス    多機能タイプの水性つや有り塗料。内装・外装の各部位に塗装可能です。 特長 反応硬化形なので、各種旧塗膜への付着性が優れ、改修時にはシーラーレスでの塗装が可能です。優れた付着性優れた耐久性・耐水性を発揮します。 条件によっては下地処理や下塗りが必要な場合がありますので、必ずカタログ記載の「施工上の要点」「注意事項」をご確認ください。壁面での健全な旧塗膜を想定しています。 優れた仕上がり隠ぺい性 ヤニ止め性 ヤニ止め効果があるため、軽微なヤニであれば抑制することができます。 に優れ、作業性・仕上がり性の両面を兼ね備えた高級品です。 環境配慮型 低VOC塗料(TVOC1%以下)ですので、室内環境に配慮した水性塗料です。臭気も少なく、安全にお使いいただけます。   防藻・透湿性 強力防かびタイプ・抗菌タイプもオプション付与が可能です。藻やかびの発生を防止する効果があり、美観維持に役立ちます。現場でつや調整可能水性ケンエースグロスと水性ケンエースを混合し、お好みのつやに調整できます。 透湿性 塗膜には透湿性がありますので、膨れや剥離を抑制します。 用途  戸建住宅       ◎ 集合住宅       ◎ 学校・病院・福祉施設 ◎ 工場・倉庫      ◎ 店舗         ◎ オフィス・ビル    ◎ 鋼構造物・プラント  × 規格 JIS K5663 合成樹脂エマルションペイント 1種JIS K5660 つや有合成樹脂エマルションペイント防火材料認定番号 NM-8585(塗料塗装/不燃材料) QM-9816(塗料塗装/準不燃材料) RM-9364(塗料塗装/難燃材料) 主な適用下塗り塗料・中塗り 水性カチオンシーラー(透明・ホワイト)、水性シミ止めシーラーⅡ など各種下塗り塗料 荷姿 16kg 4kg   硬化時間 (パーフェクトセラミックトップG)         5℃~10℃     23℃     30℃ 指触乾燥      40分       15分     10分塗り重ね乾燥   8時間以上    4時間以上   3時間以上※ 乾燥時間は目安です。 希釈剤 水道水 価格 改修(内・外壁面)1390円/平方メートル(2工程)新設(内・外壁面)1800円/平方メートル(3工程・水性カチオンシーラー透明+水性ケンエースグロス) 施工方法 パーフェクトセラミックトップG 塗装方法 刷毛、ローラー、エアスプレー 希釈率  0%~10%使用量  0.13~0.15kg/m²/回1缶当たりの塗り面積(m²/回/缶)106~123  

2021.07.17(Sat)

詳しくはこちら

現場日記塗装の豆知識新着情報

外壁塗装&屋根専門店 克栄へようこそ

株式会社克栄

代表取締役 吉田 克美

現場日記での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社克栄にご相談ください!

はじめまして!ようこそ、株式会社克栄のホームページへ。代表の吉田です。
地域の皆様が、住まいのどんな小さなことでも気軽に相談することができ、末永く愛されるお店を目指して、お店作りをしております。
「一軒一軒、一塗り一塗りに想いを込めて」が、創業当時からの私の信念です。
1級塗装技能士をはじめとした高い施工技術を持った職人による高品質塗装をお届けします。
皆様の大切なお住まいは、一つとして同じものはございません。劣化状況、家の形状、大きさどれをとってに千差万別です。
ですから、100軒あれば100軒それぞれに施工方法や対応は異なってきます。
塗料の選定一つ、色の選定一つ、塗布の仕方一つ、どれをとっても、その家々にあったものを都度吟味し、入念な計画を練り上げる、そんな量より品質を重視しているスタイルのお店です。
強いこだわりを持つ少々頑固な私ですが、賛同してくれる従業員・自社職人達と共に、今後ともより一層の精進でもって、一人でも多くのお客様へご満足をお届けできます様、誠心誠意のお付き合いをさせて頂ければと思っております。
お住いに関するどんな些細なご相談でも大歓迎です。
何卒宜しくお願い申し上げます。

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション